吉野家

マック優待の大富豪セットが、思いのほか、幸福感の高まりがあったので、
同じような優待狙いで、吉野家も買おうと思った。


マック、吉野家は、優待厨の乞食セットとして末永く持っておきたい銘柄。


マック(20万円)→年間『大富豪セット×12 +配当金』
吉野家(10万円)→年間『吉野家金券×20枚(6000円分)+配当金』


20年持てば、優待だけでもとがとれるなw
スポンサーサイト

マクドナルドの株を買いました。

マクドナルドの株(×100)購入。
株主優待の確定日が近いのもあって購入しました^q^

確定日前に、上がったら上がったでさっさと売るかもしれないし、
確定日後に、下がったら下がったで、そのままガチホールドして、マック生活をエンジョイするぜ!!

って感じなので、どっちに転んでもいい感じ。

個人的には、やはり株主優待が魅力的で、
(具体的に言うと、セットメニュー無料券6枚が、年2回送られてくる。)
これさえあれば、普段は、まずサイドメニューに手をつける事がないけど
ポテトLとか食べる機会が出来るんだよな~^q^

と、正常な思考を削られるのを感じます。
マック株はなんていうか、夢とか浪漫とかとは別の、小さな幸せが詰まった優良株だ…
100株くらいなら持ち続けてもいいかもしれないんだぜ。

ソニー

3600で手放す

600株@3150で拾う(今ここ)


捨てるタイミングは完璧でしたが、
『どこまで下がるのか』は解りませんでした。今も正直、自信がありません。
なので、どこで拾うかは迷っていました。

初心者の頃は、急いで買って痛い目にあった経験もあるわけで、
もっと様子見して、落ち着いた動きを確認してからが本来はベストなんですが、
まぁ、目前の決算は好気配だし、ここまで下がるなら良いか。
という判断で買い。

この銘柄は決算前後に『よからぬ動き』もするので、
そこの見極めにも注目して、決算の発表『直前』に売るか、『直後』に売るか、も決めたいところ。


追記
ギリシャの金融危機は今更感があったのでなめてた・・・
やはり買い急ぐのはだめだな。


追記の追記
前場の市場が混乱したけど、後場でそこそこ戻す。良かった。

決算前の餌につられて、地合が不安定な中で踏み込んだのは反省点。
前場で狼狽売りしなかったのは良い判断。
勝負は来週。


バイバイソニー

ソニー800株@2545で買う。

1年と五ヶ月後・・・

ソニー800株@3600で売る。

ウマー^q^


このへんまで株価が戻るのは解っていました(キリッ
(こんなに長期で持つ事になるとは思いもしなかったけどw)

気長にやれば、そうそう負けるものではないだろうという目論見で行ったので、
とりあえず狙い通りかな~。いやでも、この地合いに戻るのがさすがに遅すぎだwww
いっぺん酷い底値にいったとき、悟りの境地が開けたのも良い思い出です^^
(それ以降、ちょっとやそっとの値動きでは眉一つ動かなくなりました)

ここまで長期ホールドすると売り急ぐ気もなかったんですが、今日の妙な動き(日経もダウも為替も有利に動いたのに、株価は下がる)を見るとさすがに潮時だなって思いました。
配当金確定日である3月末までは持ちたかったんですけどね^q^
(配当金目当てというよりも、信用売りが膨れ上がっているので買戻しが増えると予想)

ただ総合的にみるとやっぱり、

今日の妙な動き>3月末の配当金で売り豚涙目

なのでここは利確。ソニーの呪縛から開放されたのを感じます。

3月末も拾えそうなら拾うけど、
解りやすすぎる動きも、そうしないだろうし期待は薄い。
このへんくると割安感もないし。もうソニーにこだわる必要もないですね。
株自体、ソニー持ちすぎて、すっかりダレぎみなんですがね^q^






<追記14:15>
3600→3535

やっぱ下がったかw
運にも助けられたなこれ。
(今日の地合いが良い方向に動いてくれたから、判断も楽だった)
今週、3300あたりまで下がるならまた拾ってもいいなぁ。

ソニー株買いました

ソニー800株@2545 で飛び込みました。
久しぶりの取引に、震えました。この吐きそうになる緊張感を久しく忘れていたぜ。。

(ソニー@400株 ドワンゴ@10株、という持ち方にするか死ぬほど悩みましたが、
やはり新興株はなかなか思い切った買い方ができない。リターンも大きそうなんだけど。)

一身上の都合と、去年のサブプライムの教訓で、
市場が落ち着くまでは長い事、買い控えていました。
アホみたいな反発と下落を繰り返している時はスルーで、
今日の、ダウ-231.77 というのが理想的な参入時期かなと判断。

もう一段、底がないとはいいきれないけど、それは私の脳内予想では1割にも満たないライン
このまま横ばいが3割、落ち着くが6,5割という見通しなので、
ここはさすがに賭けても良いライン、かな?かな?
なんか日経8000を割りそうになると、即効魔法のサーキットブレーカーが発動したりするし。
それより↓は、考えないで良いのかなぁ、とか思ったり、思わなかったり。
ソニーも2000を割るとかはないんじゃないかなぁ…多分おそらくきっと。

希望的観測をいえば年末に日経11000。為替104円で、
ソニーさんが、3500くらいまで戻してくれれば、私が幸せになれそうです^^
2ヶ月寝かせて状況みて来年もちこすかどうかを思案したいところ。
ここでヘコまされたら、真人間に戻ります

街の続編製作決定

セガサターンの数少ない神ゲー『街』の続編『428(しぶや)』がwiiで発売予定

いまさらですが知りました。
セガサターン三大神ゲーとして、街、ガーディアンヒーローズ、グランディアがあげられるわけですが、
その中でも一番好きなのが街です。
パッと見B級テイスト満載のゲームなのですが、やってみると、
『か・・神ゲーだ・・これ・・・』と衝撃をうけたのは良い思い出です。

『かまいたちの夜2』(クソゲー)の前科さえなければ、
いますぐ迷わずwii買ってるところなんですが、
ハードまで買って、期待はずれだったときのダメージを考えると、
渋谷をリアルで爆破してやろうと考えかねないので、
私がリアルボンバーマンにならないためにも、
ここは慌てず騒がず待ち!(街だけに)(全米がワラタ)
発売して評判が、『かまいたちの夜2並みの駄作』『チュンソフトオワタ』というものならスルー^^
ニコニコ動画でうpされるであろうプレイ動画ですませます。

前作以上のクオリティとか期待しないから、せめて前作ファンが満足する程度の内容は望みたい。

どうでもいい脇役がキラリと光っているのが前作の魅力でしたが、
(金曜日のライバルとか、コンビニ店員とか、タクシーの運ちゃんとか、変な軍人とか、女教師とか、コスプレおまわりさんとか)
428はどうなるかな^q^
前作とのつながりがどれだけあるかも気になるぜ。

ソニー跳ねた

4850→5270(+420)↑8,66%

微妙・・
だけど、こんなものなのかな。

為替の位置から測ると、決算補正+250くらい織り込まれたから、
明日からはとても楽観できない(いつも通りの)展開になりそうだ。

中期でみると↑へ行くフラグはギュンギュン感じるので(注意・希望的観測+為替次第なところもある)
しばらくホールドでいいや。。
2ヵ月後に6000とかいってくれるのが理想だなぁ^q^

ソニーがS高テンパイ

今期ソニーの決算

為替105円台にのったというだけでも(現在値)、満貫手入ったようなものなんですが、
アナリストの決算減益予想を覆して、
過去最高の利益を達成して、増配(株の配当が増える)も予定。

こ、これは役満入ったか・・・!!?
株で楽観視というのはするものではないのだけど、
世界各地でソニー製の電池が同時多発爆発でもしない限り
まず、負ける気配じゃあないぜ。。。。。

株をはじめて3年目。
初めてS高を経験できそうです^^^^^^^^^^^
明日は部屋中をピョンピョン飛び跳ねて、踊り狂うぞ~~^^^^^^^^^^^

2007年決算

2007all.jpg


というわけで、今年の稼ぎは52万ちょい(ここから7%税金でひかれるけど)

上手く資金をまわせたのは、5月と12月だけですかね。(合計2ヶ月です)
反省点は多いです。

私の念能力”波乗り装置(ヒルズ・センス)”は、まだまだ、精度を高めていける余地があるので、纏と練の修行を毎日やって、磨いていきたいと思います。


『株とは何か』 投資家ごとに回答は違うと思いますが、
私にとっては、コミュニケーションゲームです。

相手次第、時次第で、『正解』というものは変化して、柔軟な対応が求められます。
いかに目配り、気配り、心配りができるかが大事です。
間違えないというのはありえないけど、『間違えたときの対応は間違えてはいけない』

株ができる人間は、きっと対人コミュニケーションもきっちりできる人間なんだろうと思っています^^

投資家ってのは、『狡猾』で『他人を出し抜く事ばかり考えている』『詐欺師の一種』といった不名誉な印象を持たれがちですが、
裏をかえせば、それだけ『相手の気持ちにたって考えられる人達』なのです。
世界でもっとも優しくなれる人種は、もしかしたら投資家なのかもしれませんね^^

実際、『人の良さだけが取柄です』って投資家が多いんじゃないかな^^
そう、私みたいに(笑)(笑)(笑)(笑)



そして来年こそは、株式市場を乗っ取って、世界経済を操り、混沌の世の中をつくっていきたいと思います!!
私の目標は、神になる事です。
どうか皆さんこれからも応援してくださいね^^

VSソニー

sonya-1.jpg


愛しのソニー様です。

8月に(購入した直後にwww)
外人共の住宅ローンがどうこうで、外資がヤバイほど弱体化しました。
それの影響をもろに受けて、株価が急降下。

『6200』で買った株が『5100』くらいまで落ち込みました(笑)

含み損は30万くらいにまで膨らみました(笑)


株を始めて2年目。ようやく勝てるようになってきて、
どうやら私には、天賦の才能があったんだとか錯覚してた時期でした(笑)

相場の未来を予測する力…これさえあれば世界を統べる事ができるっっ!!!
神が私に授けてくれた能力

”波乗り装置(ヒルズ・センス)”

と名付けるぜ!!!
とか調子こいてた時期でした(笑)

まぁ、一般的にはただ『相場観が身についてきた』ってだけなんですけど。
相場観とは、『情報を処理して予測する事』とも言い換えられます。
情報処理なら誰でもできますが、そこから予測を立てるのには若干センスが必要だったりします。

解り易く例えると、
ドラクエのタイムアタックで、『メタルスライムに、どくがのこなで混乱させて経験値を稼ぐ』というのがあります。
すげー簡単に理解できる発想で、誰でもできることです。
でも、多くある選択肢から、自力でそこに辿り付けるのは容易ではないわけです。

手品の種明かしを知れば『何だそんな事か』と思いますが、
その発想を編み出すのは、やはり容易ではない。

正確に値動きの先を予測するっていうのも、そんな感じです。

もっとも、情報処理がパンクすると、予測たてる以前の問題になるので、
日経や為替の動きは、『情報量が多すぎるので』予測不能と半ば諦めています。

で、ソニー様という銘柄の値動きを掌握しようと思ってたら、為替という『土台』から崩されたわけです。。。

これはまじで回避不能なので、この先似たような事があっても『運良く難を逃れる』ことを祈るしかできません。。。


しかし!!

それでも!!!!

利益を出してこそ、真のトレーダーなんですけどね!!!!

(まぁ、ぶっちゃけると、
アラブ人のオイルマネーの援助がソニーにこなければ、
今しばらくへこまされたままだったと思うけどw)

いろいろ翻弄してくれちゃった銘柄ですが、そういう経験から学ぶ事も多く、
例えば、ソニー様の、外資の影響というのがどれだけかというのをキッチリ測れたのは大きな収穫でした。
それが現在、ソニーという銘柄を考察する糸口になっているといっても過言ではなかったり、なくなかったり…(!?)

マイナス出さなかっただけマシですが、
4ヶ月ほど資金回転を止められたのは、大きなロスなので、
『結果的にプラスだった』とはまだ言えない感じです。

来年こそは、ソニー様で『狩りの時間』を満喫したいと思います!!!!