スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魁!!ダンゲロス

ダンゲロス!「新参」vs「古参」


新参狩りができると聞いて、参加したんですが、見事に負けました(笑)

今回、決定的な敗因は運で決まったけど、
それなくても、まぁ、負けたかな。
勝負手で、しょうもない見落としをしてしまいました。
ワンミスが命とりの我慢比べで負けた感じ。

新参は、新参のくせにクールに立ち回りました。

勝負自体は、かなり拮抗していて、当日の本戦が面白かったです。
GK陣が、「穴をつくらない計算」で統一してくれたおかげか、
【吐き気をもよおすほどの邪悪さを感じるような魔人】がいませんでした。

手探りでキャラメイクしてた頃は、古参と新参で、けっこう差がついてたイメージだけど、
今はガイドラインがすごく良く出来ていて、その辺も均一になって、バランスとれてた感じだなー。

今回のGK制は、かなり上手くいったのではなかろうか。


一応、「自分のキャラは能力を使えて敵を倒せた」ので、
自キャラの亡霊(笑)に苦しめられる事はなく、供養はできそうです。






月宮クズレ

■性別 女性
■所持武器 銀色の杖
■攻撃/防御/体力/精神/FS(合計30以内):
攻撃:20 防御:0 体力:2 精神:3 FS:5

■FS名 魔法
■特殊能力名 キラキラ流れ星
■能力内容

効果:精神攻撃即死 100
範囲:周囲1マスから1人 x1,4倍
時間:一瞬 x1.0

非消費制約 精神攻撃 100

効果数値=140
(100-140+100)×1,5=90
発動率90%

【能力原理】
月の力を秘めたステッキで、目の前の敵に破壊光線を浴びせる。
対象は精神力で防御する事が可能。

■キャラクター説明
実家が月にある。
地球に、魔法修行のため留学してきた月生まれの女の子。
魔法を使うと相手は死ぬ。
精神攻撃即死のキラキラ流れ星と、
杖を鈍器にして相手を殴り殺す、キラキラ流れ星(物理)が得技。
その殺傷性の高さから
「killer killer Shooting Star」
として恐れられている




■.解説

最初は、紙装甲(防御0体力2)で、遠距離大砲という、FFの黒魔道士みたいな魔人で行こうとしたのですが、
2回の修正を加え、攻撃20で、サブウェポンに精神攻撃即死もつけとくかって感じのキャラにまとまりました。

実用性はまぁまぁなんだけど、面白みがない魔人になりました。

そして今回、精神削りと、コピー能力が優秀だっただけに、
凶悪な精神攻撃特化型にしとくのが正解でした。
もしくは、、自キャラの解説に「貧乳」ってさえ書いておけばwww
スポンサーサイト

長かった戦いよサラバ

ダンゲロスTAGで優勝しました

すごく気楽にエントリーして
そこから、3ヶ月くらいかかった気がします。
1戦1戦がクライマックスで、
勝負のあやに翻弄される高校球児のような気持ちを味わえました。
ダイスを振る瞬間に、ダンゲロスの醍醐味を一番強く感じますw

個人戦だったら、いろいろ見落としまくって、しょうもない負け方してたと思うので、
2人で作戦会議できるというのは非常に助かりました。
自分も宇如さんも、うっかりが大めなプレイヤーだったと思うけど、
その辺を、お互いうまく補えていけたのではなかろうか。

能力に物言いがつき、ゴミクズのように散ったメトロや、
全く使いどころがなくスタメン落ちしたあげく、リザーバー登場して足ひっぱるだけだった、やすりや、
外腹チェ子の範囲攻撃でフルボッコにされて何もできなかった、シェリーが、
いろいろ輝けたのも嬉しかったです。


ダンゲロスは運ゲ

ダンゲロスTAG2回戦(こちらは初戦)

よく勝てた・・・本当によく勝てたとしか・・・
マゾゲーダンゲロスは数多く経験してきましたが、
これほど圧倒的な戦力差でやったのは初めてです。

相手チームは、もう本当にやばくて、控えも粒ぞろいで
一番、優勝に近かったと思うけど、今回は交通事故みたいなものです。

普通に考えて、4ターン目にいづれかの能力が決まって、終了です。
100やれば95は負けてたと思うけど、全てはマカマカ様の加護のおかげで勝利できました。ガムラ~


果てしなく深く大きな絶望感の中で、わりと長期間の作戦会議をやっていたので、
本当に良い経験になりました。こんな勝ち方はもう二度とできないだろうなぁ。
1戦の密度も本戦並だし、ダンゲロスTAGがこんなに熱い企画になるとは思わなかった。


そして、神龍寺ナーガを倒したら、次は王城ホワイトナイツでござる。
ラスボスクラスの相手と連戦するのが本気で理不尽な上に、
戦っても、潰しあいにしかならなそうなのも嫌すぎる。。。
それで、決勝で、賊学カメレオンズ に、コロッと敗れるとか、本当に最悪の未来図ですwww

ぽぽたんチームが負けて大歓喜してるヘルマンチキンとかにはっっ
絶対負けられないんだっっ!!!!!


ダンゲロス禅&50

ダンゲロス禅&50に参加しました

本戦時に別の作業に没頭してしまい作戦参加できなかったのですが、
まぁ、後は読みが当たるか外すかだし・・・的な事を考えていたら、見事に外れて負けました。。
2連敗・・・か。。。

『こちらがカウンター体勢とる前に、敵にシクレ能力を発動された』というのが一番の敗因かな~。


<キャラクター>
金属生命体メタリカ
【 性別 】:無性
【 学年 】:3
【 所持武器 】:全身(レア金属)
【 攻撃/防御/体力/精神/FS(合計30以内) 】:
攻撃0 防御15 体力12 精神3 FS0

【 FS名 】:オルテガリウム

特殊能力『俺たちの戦いはこれからだ!』発動率93%
効果・自分の体力と同数のダメージを与える
範囲・隣接1マス全体(敵のみ)

消費制限:自分死亡
制約制限:4ターン目のみ使用可能で、必ず発動しなくてはいけない。

注意)ただし、能力使用不可の状態で強制発動はできない
(4ターン目に1ターン休みor戦線離脱or能力封印などの場合、能力は使えない)

【 この能力は禅僧を対象にすることが 】:できる
【 能力タイプ 】:アクティブ
【 能力の補足説明 】:
冷たく無機質な金属と化したはずだったが、その内部では熱い心がカウントダウンを始めていた。
4ターン目、耐熱限界を超え自爆する。


<コンセプト>
メタリカメタルカが打ち切られて、一番印象に残ってたのがあの親父だった。
初見では『ダセェ!!!』と吹き出したものだが、キャラの転がし方次第では、
そのダサさが一周回ってカッコ良くなるようなダサだったと思う。(ダサイままだったけど)

体力高い壁キャラは最高にウザイな、というのを前回の鉄壁ヴァルゴさんを見て思い、
その影響でつくってみた。
能力は、効果と制約のバランスが良く出来たと思う。
計算式も出して、シンプル能力という、GKへのおもいやりも忘れない。
納得の低コストである()笑

壁キャラは守勢に回るイメージで性分に合わないと思ったけど、
むしろイケイケで攻め込むために壁キャラが鋭く求められるような気もしました。
何気に、防御にステ振りしたのも初めて。


<クロエ&守護天使イヌエル>
効果①(MAP全体、敵味方、能力解除)は強いが、
効果②(敵のみ、永続、能力無効化)は、なんでこんな使えない能力を…

と思ったら、恐るべき悪魔的陰謀がっ!!
『使い方を考えていったら、こんな使い方も見つけたぞ!』じゃなくて、
確信的に狙い撃ちしてくるのが恐ろしい…ENTさんは本当に恐ろしい…

なかなか気の狂った戦略ができたので使いたかった。
全員禅僧化を妄想してる時が一番楽しかった気がします。

あと地味にえげつないなと思った成金は、案の定、中村さんだった。
これは番町Gにきてたら神になってよなぁ。。

ダンゲロス久々参戦。

ダンゲロス さいばーだいぶ

正直、運ゲにかなり助けられたけど、それでも完封負けしました。
相手陣営のプレイングが光ってました。

こちらの壁役には天敵がいて、序盤は壁として機能しなかったのが痛かったか・・・



<キャラクター>
■3P”ピンキーピッキーピグレッツ”

■エピソード
マサラタウンの森にて、天然の魔人ボーグをモンスターボールでゲットした。

■マスター
本名、田中太郎(28才)は、ケダモノの仮面をつけた全裸ボーガー、通称淫獣。
体格は28歳そのものなのだが、下半身の一部の推定年齢が5歳児並(新品未使用)なので逮捕暦は未だにない。


愛機の3Pを駆使して、ちびっ子たちのボーグを蹂躙するぞ!
素顔と、その能力はまだ謎に包まれているとか・・・


■特殊能力内容
・敵を一時戦線離脱させる 40
・1ターン 1倍
・隣接3マスから1人 2,2倍
制約なし(消費制約+15)

100-(88-15)=27

*シークレット*
遠距離にいるボーグを、マスター本人が
『監禁してイタズラしようとするが1ター
ン後に逃げられてしまう』という能力

■希望発動率
81%



<コンセプト>
コスト高くなりそうな要素を全て省きました(ガイドライン通りの計算式で、かつシンプル)
うまく低コストに収まったので計算通り!
(シクレは応援ボーナスが乗らない、というのを見落としていたという点をのぞけばw)

今回は珍しく、対応の幅が広い便利魔人になりましたが、
対応の幅が狭いけどピンポイントで使える魔人という方が実は好みです。
(ただしそれは読みをハズすと、まじでカスでしかなく、
それでランダムで増援に選ばれたりすると、申し訳ない気持ちにさせられるんですけどねw)(経験済み)



<本戦>
正直、敵のメンツ見た時点で舐めてしまいました(笑)
不安材料はシクレくらいだったんですが、今回、厨キャラは高コスト化で使えない仕様に安心していて、
コスト3.0というのに大した脅威を抱けませんでした(シカシマサカ、アンナ能力ダトハ・・・)

こちらのスタメン案もいくつかあるけど、どれでも勝てそう、というのが率直な感想でして。

本戦も、考えるの皆に任せて、提出係をしながら酒飲んでいいかな?くらいの気持ちだったんですが、
始まってみると地獄でした。忙しい。情報が処理しきれない。良い感じに精神が削られていき、提出ミスまで!!
終止、相手にペースつかまれて、ほぼ思考停止状態になりながら本戦1日目終わって、
2日目に僅かな希望に賭けて、普通に能力不発で投了負け。

うん・・・思い出した。
このマゾさこそダンゲロスだ!!!


<コードG>
味方に何かを付与するシクレは、範囲詐欺ができるのでそれだけで嫌らしいんですが、
『同マスの味方に、前方側周囲1マス敵味方全員を通常攻撃する能力を習得させる』を、
『コピー能力?????』と言うのが意味わからなくて、
これが普通に計算して出せる発動率なら、とんでもない話です。

デタラメな魔人は他にもいたので、
『他のキャンペーンで出てきた魔人の厨能力を味方に習得させるでござる(笑)』もアリで良いと思うけど、コスト3,0!!!!は破格すぎるwww


『無理やりコピー扱い』『無理やりカウンター扱い』というのは、発動率詐欺の温床になりそうだなと、
コードGと、ENTさんのキャラを見て思いました

こいつが不発に終わってしまったのは、幸いなような、何か貴重な体験を逃したような、
そんな気分です。

よいこの君主論で君も覇王!?

よいこの君主論




ラノベ読んでる感覚で、マキャベリの君主論が解る!!!!

あまりの大人気ぶりにAMAZONで、プレミアついて5千円↑していた本が
文庫本になって販売するようになったようです。(税抜き780円)
AMAZONではすぐに品切れしちゃうけど、
最寄の書店で注文すれば確実にgetだよ!
なお、続々と喜びの声もあがっているようです。



このよいこの君主論を購読したことは、僕の人生で最高の選択でした。君主にとって、ライバルを必ず見つけることの大切さを学びました。派閥闘争は団体競技ということはよく言われますが、自分よりも少し賢い人、または同じくらいの人に負けないようにと努力することで、一人で統治するよりもずっと効率よく統治することができました。僕の場合は、尾張からはじまった天下統一ですが、今では全ての地域を押さえられるようになりとても良かったです。
(織田信長さん 49歳)



私は戦争が苦手だったので高2のはじめからよいこの君主論を購読しました。学校でまだ習っていない範囲を分かりやすくポイントをおさえて学ぶことができ、学校でその単元を学ぶときには復習するような感覚で、校内テストでも楽に高得点がとれました。毎回行われるキャラクター達の権力闘争を通じて力がついていくのを実感することができました。本書では、面白く分かりやすい内容のおかげで1年でマケドニアを掌握することができ、そのさいには騎兵の先頭に立つこともできました。高3の夏休みまで部活をやっていたため本格的な戦争を始めるのが遅かった私が東方遠征までできることができたのは、ほんとうによいこの君主論のおかげだと思っています。
(アレクサンドロス3世さん 30歳)





皆様、クリスマスは楽しくすごせたでしょうか?
白濁とした液体を、ホワイトクリスマスとかけて、
かけちゃったり、かけられちゃったりなリア充クリスマスとか素敵だなと思いますし、
そんなリア充を憎しみと殺意で念じ呪うクリスマスも、それはそれでまぁ楽しいものです。

だけど、そのへんの連鎖に加わるのも、もう飽きました。
やっぱり、クリスマスといったらこれだね。








rr1.jpg

ネトゲ!!!!!!




rr2.jpg

クリスマスに、オープンしたエミュ鯖があり、大盛況でした。

『リネージュ』

それは私がもっとも、頭が悪くなれる世界。
プレイしていた当時は、リアルへの影響も強く、
電車内で、うるさい迷惑なDQNなどを目にするたびに、
『おまえらリアルで良かったな。これがネトゲなら死んでたぞ』
と度々思ったものです^^

でも、もうすっかりサッパリ、何の未練もないゲームだったのですが・・・

過去にこのブログでとりあげたこともある、天才的とも言えるPK方法をあみだした、有名プレイヤーがいまして、
それが、エミュ鯖に流れてきて、『クランつくる』とか言ってて、
これはもう、是非一緒に遊びたい!!!!!!と思ったわけですよ^q^
(一方的に日記や噂などでしか知らなかった相手と接するというのは、なかなか新鮮な体験でした)

というわけで、はじめちゃいました。
クリスマスとか、本当はもう、ものすごく忙しかったんですけどね!!!!!!!
まぁ、しょうがないから特別に予定をあけることにしましたよ^^;やれやれだぜ

無事に本命の相手とコンタクトをとれて、クランの一員に加わり、
範囲狩り(前衛職は1匹づつ敵を叩くのに対し、後衛職は、敵を複数集めて一気に殲滅する事ができる)で、
サクッとレベルをあげて、そろそろ、P(プレイヤー)をK(キル)とかしてみるかなという時のクランチャットにて・・・




rr3.jpg

『VIPクランに斬られた』

なん・・・だと!?

なんと、VIPPERも、この鯖に流れてきていたようです。
『仲間がやられたから』というよりも、『純粋にVIPPERぶっ殺してぇ』という想いがムクムク沸いてくるのを感じます。

旗(クランごとに設定できるマーク)の特徴をたずねると、『ブーンのAA』というあまりにもわかりやすすぎる回答がかえってきて、VIPPER探しの旅に出ます。




rr4.jpg
クラン員情報なども参考にし、地底湖にて、VIPPERを発見。
『VIPPERとか all kill にしてやるお^q^;;;;;;;;』

全てのプレイヤーが観覧できる全体チャットで、殺害宣言。
『どうみても、おまえがVIPPER』なノリがツッコミ箇所です^^




rr5.jpg

WIN オニチーズ
Lose 内藤様


その数分後、キルログ(誰が誰を殺した、というログが全プレイヤーのチャット欄に流れる。敗者にとっては、とても屈辱的)で、
VIPPERの『内藤様』終了のお知らせが伝わります^^

見つけたら、イラプション(単体魔法攻撃)をひたすらぶちこみまくって余裕でした^^


rr6.jpg

『VIPPER プギャーーーーwwwwwww』

殺害宣言→殺害→言葉責め。
ここまでやって、ミッションコンプリートです。
メリークリスマス♪




rr7.jpg
内藤様2回目END
なんか、また同じような場所で狩りをしていたので、もう一回殺しておきました。
立て続けに同じ相手に2ENDとか迂闊すぎというか、
私なら自らを恥じて自殺を考えるレベルです。
まぁ、1回目のENDの時に、キーボードクラッシュでもして、
Fキー押せなくなっていた可能性が強いですね。
今回のENDで、確実にキーボードは大破されたものと思われます^^

rr8.jpg

メルト様END

同じPばかり粘着して殺すのも可哀想なので、
みんなを平等に殺し歩く事にしました。メリークリスマス♪



rr9.jpg
Sefoo様END

メリークリスマス♪

rr10.jpg
綾乃様END(VIPPER2人目)
メリークリスマス♪

キルログで、何人殺害したかが解るのも良いですね^^
5人殺害は、『エース格』と言ってもさしつかえなく、
その数字を万人に知らせる事で、リアル世界よりも充実したリネライフが認可されます。


後々、鯖が熱してくれば接続時間=強さ。
なのですが、できたばかりの鯖の場合は、
範囲狩りができる分だけ、レベルもお金も手に入り、ウィザード無双ゲーと化します。



rr11.jpg

クラン員みんなでの、ハントもしました。(やってきたPを集団でKします)
なんだか、派手にキルログ流しているの、うちのクランと、後もう一つくらいで、
このまま一大勢力になりそうな予感もしますが、こっからはマゾゲーの予感なので、
私はこのへんで脱落かなwwわずか一晩ですが、実に濃密で充実した時間だったぜ・・・

気持ちいいほどORE TUEEEEEEEEを堪能できたし満足です。
メリークリスマス♪

第5次ダンゲ。エンド

のんびりイラスト描いてたら、本戦が当日だった事に気付き、慌てて参戦。
寝落ちしたら、負けてました。
勝敗ぬきに、自己採点25点くらいの赤点参加でした。
敵勢力分析をした程度だろうか。。当日くらいは頑張ろうと思ったのですが、ヘマしたなぁ。

やっちまったぜ感に落ち込みかけましたが、番町Gの人に描いていただいたシェリーが可愛かったのでオールOKです。
syeri.jpg


■キャラの名前:シェリー

■キャラの性別:女
■国籍:スペイン
■学年:3年生
■所持武器:赤ラベルの瓶
■攻撃力:9■防御力:0■体力:8■精神力:3■FS(フリースキル):10
■FS名:血液発酵
■特殊能力名:強化ワイン
■特殊能力内容
効果・与える体力ダメージを通常の2倍にする
対象・全体(味方のみ)
範囲・隣接1マス
時間・1ターン
制約・体力4消費 一度しか使えない

■特殊能力説明
周囲の味方が与える体力ダメージを通常の2倍にする能力。


自身の体内から、不思議なワインを精製する事ができる。(血液を媒体にする)瞬発的な強壮効果に優れており、飲んだ者を界王拳2倍状態にする。
大量の血液を消費するため、体力が4減少。
熟成期間が必要なため、1日に1度しか発動できない。


なお、万年貧血状態なため、色白な肌をしているが、
能力を発動すると、赤く染まる。ついでに軽度の酔っ払いと化す。

■特殊能力補足

強化ワインを飲んだ魔人は、
通常攻撃(or純ダメージ能力)で、相手に与える体力ダメージを2倍にできる。

命中率や精神ダメージなどには影響しない。



■キャラクター説明
幼少時からワインを嗜み、大の酒好きとなる。
『自分の血液がワインになったら素敵なのに』という無垢な願いから、能力が開花し、いつでもどこでも酔っ払いになる事ができるようになった。

■.備考
『国籍つけてキャラメイク』という趣旨だったので
世界のお酒に何か絡めてつくろうとしたら、こうなりました。
最初『バーボンハウス』(嘘の情報を流し、周囲1マスの敵を自マスに誘い込む)
という能力を考えていましたが、国籍よりも、2ch色が強すぎたので、『強化ワイン』で落ち着きました。

趣旨は、味方の火力アップと、存在しているだけで相手に思考負担を与えるの2点。
しかし、全く同じような趣旨で、『外腹チェ子』というキャラクターが敵側にいて、
『は、発想のスケールで負けた・・・』と敗北感を味わうことにw

発動75%、4人以上の魔人にしか使えない、通常攻撃を『3マス先の一人に3ダメージ』に変換。

凶悪なんだけど、ものすごく絶妙なバランスの上に立ったキャラでした。
中の人は第一次で、一緒に大量虐殺コンボをした箪笥さん。
敵に回すと心底恐ろしいぜ・・・






bra.jpg

hat.jpg

njya.jpg

rose.jpg

というわけで

いろいろ懐かしの音楽をきいてみて、
いきついたのが広瀬香美でした。
リンドバーグは今聞くともう安っぽくてダメですね。思い出補正ついても厳しいです。
ジュディマリは悪くなかったです。今聞いても普通にアリです。
でもテンション上昇が微妙なんですよね。

作業用BGMはいわゆる軍歌のような士気高揚感が欲しいので、
そういう意味では、広瀬香美の恋愛強迫観念にでも支配されていそうな、あの妙な勢いが良い感じに気分を高めてくれます。
でもいい加減、飽きたので次いきます。

というか、ニコニコで、『きりんさん女子大生』がうpされるのをずっと待ってるわけですが、
いったいいつになったら神はあらわれるのかね?
せめて、ヒーローだけでも・・・っ!!

マリみてちょいばれ

**マリみて微妙に、新刊ネタバレしてます。
発売日すぎてもまだ読了してない、非地球人は、今すぐ、購入するように

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

















noriko1.jpg


!Σ( ̄□ ̄;)




ひびき玲音っっ!!!!

仕事しろ!!!!!!!!!!



・・くっ、良いシーンなのに、
まさか挿絵で笑いをとりにこられるとは思わなかった。。。
乃梨子のアップが気になってジワジワくる。


ひびき玲音の作画のブレを楽しんでこそ、
上級信者だというのに、私もまだまだ風格が足りないようだ。
この程度で心を乱されるとは…

しかし、それはそれとして、今刊も最高でした。
気づいたら読了してました。マリみては、いつも神ですが、今回も神でした。
今野センセに軽く会釈。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。