スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月・半年決算

6state.jpg


目標利益の3万達成\(^o^)/

-23っていうのは、ちょっと実験してみた。
(成売りより、下の価格で指値で売ろうとするとどうなるか検証。
『成売り扱い』になるの把握。まぁ、そうだよねw)

今月は、ほとんど監視
中頃の、日経上がって、株価は3000割ってって展開は、
かなり予想外のもの。
7月はちょっと攻めたいと思っていますが、
まず下がれ!!!!日経!!!!!話はそこからだww

7月は『目標利益7万』でいってみます( ^3^)/☆


half.jpg


半年の決算。
『お小遣い稼ぎはしないとな~』という感覚で、
かなり慎重にやってたんだけど、けっこう稼げてる。
あと株って楽しい。。オカルトや、詭弁のような理想主義は排除されて、
そこには徹底したリアリズムのみが要求されます。
そういう部分に、私との相性の良さを感じます(*´p`*)
できるなら、この『戦場』でずっと・・

い、いや、うん、別に株で食ってくなんて・・そ、そんな甘い夢・・
みてるわけじゃないけど・・・(キョドりながら)
『気付いたら株でめっちゃ生活してました』とかはあるかも・・・(^ω^;)
『朝起きたらめっちゃ犯されてました』って感じで。それ何て、みさくらなんこつ?


*なお、このブログは、新都社の良い子のお友達に、投資を煽るものではありません。
株とは皆が幸せになれるシステムではありませんし、『仕事』としてみると、割にあわないってレベルじゃないです。
趣味でやれるなら推奨ってことで( ^3^)/☆
スポンサーサイト

マリア様がみてる フレームオブマインド

ごきげんよう、夢野です!
それでは、日本一、長いキモイ、マリみて新刊感想を始めます。
なお、ネタバレ要素は豊富なので、新刊未読の友達は自重するように!!
そもそもマリみてを、知らない読んでないってお友達は、28冊ダッシュで買い揃えて、読んでください!

また、マリみてを楽しめない人は、もう人種どころか、別の生物な気がしています。
私とは、価値観が異なるので、永久に共感できる存在にはならないものと思っています。

かの英雄、ヤン・ウェンリーと、ラインハルト・フォン・ローエングラムは、その思想と価値観の大部分が一致しながらも、
根源的な部分が異なったため、戦争を行いました。

ヤンにとっての『民主政治』 ラインハルトにとっての『専制政治』は、それだけ、譲れないものだったわけですが、
私にとっての、『マリみて』は、それと同じです。

あまり、おしつけがましいのは嫌いなのですが、
これくらいのささやか主張はしても良いだろうと思っているので言っておきます。
マリみては聖書よりも、評価されるべき書物です。
今野緒雪センセは、宇宙で唯一無二の絶対なる神です。
『マリみて』は、愛と平和と幸福のシンボルです。


百合イズ ビューティフル!!!!


はい、というわけで掴みのブチキレた信者トークを繰り広げたところで新刊感想です。


■.四月のデジャブ
『交通事故で記憶喪失』は、今時の、安い3流ドラマでしか観られないような安っぽい設定だと思いましたwww
並の人間なら、オリジナリティとリアリティのなさから躊躇してしまいそうなものですが、今野センセは、そこをあえて踏み込みました。
もう、ここで深く考えたら負けかなと思っているwwwww

たまにハッとするほど、心理描写が上手いと思う事があるのですが、よく考えたら、そもそもマリみては、メルヘン!
でなければ、『リリアン女学園』などという、世界のどこを探しても見つからない楽園を築けるわけもないのです。
だからこれは、全然OKだ・・そう自分に言い聞かせます。

でもなぁ、会って1日の段階で、『私がいるのに、お姉さまなんて必要ないでしょ』なんて叫ばれたら普通ヒクかなwww
とも思いましたが・・

マリみては理屈じゃない!

3人で仲良しENDっていう終着点に、『マリみて』の懐の深さを感じられて良かったので全てオールOKwwwwww
あと、珍しく謎解きも的中しましたw
ようやく、今野センセの叙述トリックに慣れてきたかな~(遅いねw)

一応、傾向としては
『文脈の流れから不自然に感じた箇所は、なにかしらの伏線』
結構、意識してみると拾いやすいです。

でもそれと同時に、『謎が解けた』って満足感は、マリみてでは『求めていない』事に気づきました。
なんかネタバレを先に見てしまったような感じなんですよねww
やはり肝心なのはトリックの上手さではなく、雰囲気なので、(我孫子武丸より、赤川次郎的な作風というべきか)
あまり穿った見方もせず『謎は意識してでも、知らないままにする』という読み方をするほうが楽しい気もしました。
今後は、ちょっと考えれば解りそうだな、って時は、立ち止まらずに読み進めていこうと思います。





■.三つ葉のクローバー
主に、田沼ちさとさの『黄薔薇革命』と『あなたを探しに』の間にある、ミッシングパーツを拾う話として楽しめました。
マリみての良いところは、『いろんな価値観。いろんな考え方を持ったキャラクター』がいる事。
黄薔薇革命に対しても、何通りもの解釈があって、ちさとさんと、繭さんの見方も、またアリだなと思いました。

それにしても、ちさとさんは、強くなったものです。
由乃んこみで令ちゃんが好きっていうのも、ただの憧れだけの存在ではなく、
令ちゃんをよく知った上で出てくる台詞ですよね。
マリみては、何もかもがハッピーエンドになるわけではないのですが、
切ない系の話ほど『身の丈にあった成長』が描かれています。
マリみてのこういう部分にホッとしますし、高く評価している部分です。

また、繭さんに込められた、今野センセのメッセージも優しいものだと思いました。
『子供が問題行動をするのは、悪意ではなく、分別がついていないだけ』
四つ葉のクローバーだけでなく、三つ葉のクローバーも綺麗だなと思えた。
良い締めかただったかと思います。




■.枯れ木に芽吹き

内藤姉妹は、素で萌えるから困りますwwwwwwww

繊細な内面をしていますが、それを決して外に出さない、お姉ちゃんはカッコイイと思います。
凸様をライバル視できるくらいですから、マリみて内でも『強キャラ』なのは間違いないでしょう。
素材としては、ロサ・カニーナ級のポテンシャルを感じますww
ここからキッカケができて、凸様との話があれば良いなともおもいますが、
凸様もレアキャラだしなぁwww


■.黄色い糸
これで初代3薔薇様の話は全部そろいましたか。
何気に、紅薔薇の話ともリンクしていたのが解ってニヤリ。
読んでて良かった、プレミアムブックwww
久しぶりに、3薔薇様の現役をみれたのも嬉しい。
やっぱり、この代が一番、薔薇様オーラあると思う。(いや、まぁ、ここでは薔薇様じゃないんだけどw)

それにしても凸様は、姉に対してクールすぎますね。
妹している凸様というのも想像できないのですが、
これがそのまま、由乃んと菜々の未来の図になりそうで怖いw
もうちょっとこう、甘い関係を期待したいのですが、黄薔薇だしな・・無理かw

令ちゃんの『障害となる部分』に焦点を絞って描写しながら、
『面白さ以外は、何も見えねぇ』というのが、実に凸様的で良かったです。
思えば、あの熊ヤローに告白した時もそうでしたね。
凸様にとっての最大の功績は、令ちゃんを妹にした事ではない。
リリアンの核弾頭を、山百合会に招きいれた事だと信じています。




■.不器用姫
マリみてのこういう話は好き。
『ヲタに向けての百合作品』も悪いとは言わないけど、
ジュブナイルをきちんと書けるという点で、マリみては一線を画すと思う。

マリみてには、品格がある。

私を含めた(笑)ヲタがどんなにもてはやし、
アニメスタッフが暴走したとしても、今野センセには、その年ごろの少女に向けて作品を造って欲しいと思っています。
多分、そうすることで皆が幸せになれると思うんだ。


・好意から構ってしまったたけど、迷惑だと思われている事に気付けなかった
・構ってくるのが迷惑だと思っているけど、それが言い出せなかった

私は『どっち側』にも身に覚えがありすぎて困るwww
そのへんの機微を上手く察するのは今も難しいww

なので、あまり偉そうな事はいえませんが
『好意に気付かずに』迷惑だとしか思えなかったミケは修行が足りないかな、と。
本来は、『好意だと解っているから』迷惑だと言いづらいわけで・・

とはいえ、『迷惑だ』という合図は確かに出していたはずなので、
寛美さんも空気読む能力は鍛えた方が良いって事でしょうか。
どっちが悪いってことでもないですね、あるあるwwwって事で。
で、でも、こういう不器用な子達・・私は、嫌いじゃないぜ・・

それと逆に、志摩子さんは空気読みすぎで怖いですねwwwwwwwww、




■.光のつぼみ
可南子の、ストーカー日記wwwwwwwwwwww
何故かすごく笑えましたwwwwwwwwww
さーせん、こっ、こんな楽しみ方は、はしたないすよね。
でも、ここからなれの果てを知っているだけにww

久しぶりの可南子節を楽しめましたww
ストーカーなんだけど、イジラシイっていうかww
ぶっちゃけ、今では、あの頃の可南子も愛しいんですよね。

あんな下衆な父親を持てば、誰だって男嫌いになるし可南子は何も悪くないww
マリみて信者の私もアレにはドン引きだったwwwww

祐巳の天然っぷりもスゴかったですね。
『世界一身長の高い女子高生』は、かなり印象に残ると思うんですけど、よく忘れられるなぁ(笑)



■.温室の妖精
リリアンにはいたるところにドラマがあります。
しかし、交通事故で記憶喪失よりも、こっちの方が好みだ。
コードネームで呼び合うっていうのも、また良いw
『隠れた使命』とか『秘密を共有する仲間』とか完全にツボwwww
前世の転生戦士達が集まって、悪の魔法使いを倒す会議するよりも、健全で、痛くはないけど、
本質的には同じ楽しみがあると思いましたww。

『運命に選ばれて、なるべくしてなる役職』とかwww
何て素敵なんだ、妖精達wwリリアンはロマンの宝石箱ですねwwwwwww
謎は謎のままにしておきましょう、という真美さんの態度も良い。
こういうのって、現実的な思考が介入すると、一発で興ざめしますからね。

本当にロマンあふれる話でした。


■.ドッペルかいだん

『ホラーを怖いと思えるから』『ホラーを描ける』っていうのは確かにそうだと思いました。
同様に『怪談って怖くない』と『楽しくない』んですよね。
しかし、怪談話をしたがる人間に『怪談は苦手・好きじゃない』とか言うと、
『怖いんだろwwwプギャー』ってお決まりの反応がきて逆効果だし、困ったものですw
そういえばワールドカップも『くだらねぇ』と心底思っていましたが・・
うん、まぁ、私の『リアル弱い話』なんてどうでもいいか(笑)

そんなわけで、ドッペルかいだんも、本来、楽しめた雰囲気が、
怪談の雰囲気に塗り替えられているので、大部分は退屈な描写でした。
これ60ページあったら、かなり読むのが苦痛になったと思います。

けれどオチは、大爆笑でしたwwさすがだ今野センセwwww
これはさすがに読めなかったわwwwwwwあ~なるほどwwwww
今回のトリックは、かなり神だったと言わざるをえないwwwww

『先輩が好きだけど、その先輩は自分の同級生の友達が好き』とか、さりげないサプライズだしwwww
でも、アリコと先輩の組み合わせも、ものすごく闇を感じますが、
先輩両刀だし、まさに1粒で2度美味しい感じでお似合いと言えばお似合いっすよねwwwwwww

ただ、同級生の友達が総受けじゃなかった点に、やや残念な感じでした。
それにしても、今野センセ、のりのりであるww

先輩は、涼風さつさつでは、こういうのに厳格だったのに、
今回はアリなのか?とか一点の疑問が残りましたが、そこは考えたら負けかなと思っているww
まぁ、アリコなら良いか。って気もする全然Okwwww
本当に花寺は愉快ですねwwwwww

なお、リリアンにも、腐女子がいるというのが解ったのは、大きな収穫でした。
それと花寺の水泳は、全員ふんどしって、それは常識なのでは?
私はそういう目で花寺みてますが、何かおかしいんですかね?ww



■.フレームオブマインド
で、本編です。
『お姉さま方』が結構良い味出していました。
汚れを知らない純粋培養のお嬢様というには、スレた感がありますが(笑)
卒業を控えたリリアンの生徒は、多分、これくらいの方が、良いのだと思います。
こういう貫禄が、じきに祐巳や由乃にも・・つく・・はず・・なんだろうけど、想像できねぇww

カメラ勝負の、対決方法も、個々の判断にお任せっていうのが凄く素敵だなと思いました。
客観性を伴って作品に優劣なんてつけられないから、主観で『勝った負けた』を決める。
お互い、『嘘はつかない』という認知の上でしか成立しない勝負です。
何という大人的な手法wwwwww

そして桂さんのターン!
今回、死亡フラグを疑ったのはきっと私だけじゃないはずww

クリスクロスで確実に1年分の出番を使い切ったと思っていましたが、どうしちゃったんでしょうねww
台詞まであって、祐巳と対等に喋って・・・ページも、3、4・・すげー出てる。
どうみても、消える前に最後の力をつかいきる線香花火です。

OAVのレディGOでカットされた桂さんこそが、正しい桂さんの在り方だったというのに、
今の桂さんは、桂さんじゃない、別の何か・・!
まさか、この桂さんは、ドッペルゲンガーなのか!!(錯乱)

可南子のターン!!
桂さんのショックにようやく立ち直れたところで、さらに追い討ちをかけられました。
『桂さんと可南子が、会話をしていた』・・・。
な・・何を言ってるのかワカラナイと思うが、私も何が起きたのか解らなかった。
気が変になりそうだった。ありえないツーショットだとか、出番無い同士の連携プレイだとか、
そんなチャチなもんじゃねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ!!

何の接点もなく、交差する事のない道を歩んできた2人が、
一瞬の出会い、そして二度と交わる事がないであろう元の道を歩む・・何という、儚き巡り合い!!
ものすごく、情緒あふれるシーンを想像できたのは、きっと私だけではないはずなんだ!!

真美さんのターン!
ここは、スルーでいいかなww
前の2人ほどのインパクトはなかったww

笙子ちゃんのターン!
可愛いなぁwwwこれこそ1年生のあるべき姿だと思うよwwwwww
思えば、乃梨子、ドリル、可南子は、3年にも噛み付く狂犬っぷりでしたからねwww
リリアン女学園として、あまり歓迎できる姿勢ではなかったと思います。

なお、盗撮に目覚めた笙子ちゃんは、変装してバレンタイン企画にもぐりこんだりしているしね。
女スパイとしての資質がある気がしますwww





■.総括
久しぶりに、ギッシリ詰まったマリみてが読めました。
短編集の中でも、一番の出来なんじゃないかと思っています。

バラエティギフト、インライブラリーも、まぁ悪くはなかったんですけど
まったく馴染みのないキャラクターだけで進行する話に、結構なページが割かれていまして、
どうも、別作品って印象がありました。
若干、テンポも悪く感じたりで・・まぁ、ちょっと従来のマリみてに比べて弱いなって感じだったんですよ。
しかし今回は、どれもサクサク読めて楽しめました。
『マリみて』の短編は、これくらいの長さが丁度良いんじゃないかと思います。

とりあえず、次巻はいつごろか知らないけど、
桂さんが死なない事だけ願っています( ^3^)/★

究極の武器

【前回のあらすじ】
end5.jpg

七大驚異、自重しろ!!


【武器改造】

先に結論を書きます。

ダマスクス精製できた!!!!!!

ダメ元でやってたので、これは本当にビックリでした。
生成まで遠いかと思っていましたが、あと1歩まできてたようです。
鉄鉱石+ヒノキで、リセットを繰り返して、『レア鋼』を作成。
で、廃石と朱雀素材を合成した『石の短剣』と、おそるおそる合成してみると・・・

!? 

『黒鋼の剣』(攻撃75)


(;´Д`)ハァハァ・・・
き、キタコレ!!!!!!!!


■.心配してた点
廃石や朱雀石等も、『レアな素材』じゃないとできないんじゃないかと思ってましたが、
『ただの廃石』『ただの朱雀石』でも、できます。

■.後になって気付いた点。
『レア鋼』は、『鋼+木の素材』の合成でも、たまにつくれます。
『木の素材』をたくさん買い集めておくと、一番の苦痛『リセット回数も減らせます』

■.必要なレシピのまとめ

木(大量にあると、それだけリセット少なくて良い)
廃石
朱雀石



こいつを弓と斧の、どちらにするか迷いましたが、
やはり、エースのパパに持たせる事にします。

ダマ斧(攻撃79)
・一人時間差
・ハンマー
・強打

アビリティに一人時間差があって一安心。
それにしても、とんでもねぇ性能です。

『魂の炎(LP)を吹き消す神器!!』
私は、これを『キャンドルエンド』と名付けようと思う!!!!






【ナクルの地上絵】
(4回目)

ダマスクスの性能を試しに、再々々チャレンジ!
宝箱は無視。敵単体なら、パパのナブラ。
複数なら、幼女のアローレインでサクサク進撃。

ナブラは『1撃のダメージ700越えで、LP3削り』と破格の威力を発揮。
このダマスクス、ガチですごいぞ!!!!

体感ダメージ+150された感じ。
この150っていうのが、なかなかバカにならない。

1ターンに4回攻撃なら、+600です
10ターンなら+6000です。
10000000ターンなら、+6000000000です。
1000000000000000000000000000000000000ターンなら
+600000000000000000000000000000000000000
です!!!!!!
KO・U・HU・N☆


こいつぁすごいぜ!!
(余談ですが、僕の見た秩序というサイトを、すごく久しぶりに覗いたんですよ。
今も、あたりまえのように更新されていて、『KO・U・HU・N☆』という、
独自のネタが未だに健在だったことに軽く感動しましたww)


話がそれました。
無駄にLP削り能力の高い、ガーディアンとの5戦ですが、
2ターン目にママを壁にする戦術をとります(先頭にたってピュリファイ)

魔術系のLP少ない仲間っていうのは、とにかくボス戦ではする事がない。
(壁にするならもろく、アタッカーとしてなら非力です)
下手に死なれると、行動回数も2手損ですし(レスキュー失敗でさらに2手)
使えるうちに使っておこうと思いました。

ボス戦前の1戦で、きっちりママンはLP0になりましたが、
他のメンバーの、LP消費は1~4に抑えています。
仕事はしたと言えるでしょう。

ボス戦。
『壁(補助・回復魔法)』+『アタッカー(×4攻撃)』で挑みます。

ここで、キャッシュとボンボンのどちらかに、上位技を閃かせたかったのですが、ちっとも電球が灯りません。
その前に壁の2人のLPが良い感じに消耗してしまい、苦渋の決断。
技覚えは諦めて、キャッシュとボンボンを壁にしてパパ投入です!!

ナブラを一心不乱にうちました。

このMAPで、およそ1400ターン彷徨ってる間に、
ナブラは『千本ノック』で散々特訓してきたかいもあって、
ほとんど、ナブラの取りこぼしもせずに、
ついに、あのボスを打開っっ!!!!!!!!!

投げlv3(パパン)
障害物乗り越えlv3(ボンボン)
槍lv3(マッチョ)
占いlv3(幼女)
パンチlv3(ロリコン)
斧lv3(ピザ)
水泳lv3(ママン)

新技閃けなかったが、まぁ良しとしよう!!
しばらく、達成感に酔いしれますwww



【武器改造】

各地のショップをめぐって、レシピをそろえます

もう1つ、ダマスクスを精製!!!!

これは弓に。
『あの空に駆ける虹の器』として、『パラレル・パレット』と命名っ!!

注・銀製品もけっこう、買ったけど、精霊銀にするの面倒でやってないwww


【鉱山の危機】
金稼ぎと流通良くするためだけに適当なイベントを選択。
200ターンはちょっと長かったかな・・と軽く後悔しながらも、
何だかんだで、ユニークなイベントでした。

ボスは拍子抜けするほど弱かったけどww
(あの巨獣と戦いたかったなぁ)

クリア後、他のボンクラ達は、
あいかわらずlv3のゴミパネルしかないのですが、
ジュディにだけ、lv4パネルが1枚だけ出現。
しかも当たりパネルの、弓lv4!!!!!
ラスボス戦を控えて、良いもの手に入れました。


【7滝めぐり】
物の流通がよくならなかったので、適当に買い物しまくって、もういっちょイベント挑戦!!

直進だけで終了するであろう、理想的なイベントでした。
6滝みつけたところで、逆そうしたりして、ターンを目一杯につかって宝箱探しします。

そこそこ小金を入手したところでクリア\(^o^)/

パネルはゴミ


【武器改造】



ダマスクスをさらに2つ精製っ!!!!!!





・・でも、ここまでくると、さすがにありがたみが無いですねww
まるでスーパーサイヤ人のバーゲンセールだな

ダマ長剣『サトシ』(攻撃75)
ダマ弓『シゲル』(攻撃77)

と命名っ!!

これでアタッカー4名に、ダマ武器が行き渡り、
回避25の盾も全員にいきわたった。


よし、もう充分だろう・・


ついに戦いを終わらせる時だ!!!

2007年 ジャンプ30号

【テニス】
『引き寄せる』とか『外に出す』とかの部分で、こいつらは何を言ってるんだろうと、理解する事を放棄したくなりましたが、そこさえ越えれば、『外に出す手塚ゾーン』の説明は地味に筋が通っていると思いました。

もちろん『コーナー寄りの球をゾーンで外に出す』のは理想だと思いますが、
手塚ゾーンは『先読み』で回転をかける以上、相手が打った球のコースを確認してからゾーンの性質を選べません。
どのコースに打たれても対応できる『引き寄せる』が大安定なのは納得。

越前が提案した『外に出す』は、欠点を見落としているニュアンスがあると感じたので、
『(引き寄せる、の安定感を保ったままゾーンを使うのは)不可能だ』と部長も応じたのでしょう。
うん、納得できる。

あれ・・・・待てよ・・でも『相手が打つ球を事前に予測』できていれば・・話は別なわけで・・・!?
部長、不可能じゃないッスよ!!www
才気あればできるじゃん!!

『才気で先読み』+『コーナー寄りの球をゾーンで外に出す』

これは、ものすごく極悪なコンボじゃないですかね。
手塚部長に才気使われると、『センターに球を打つ』の1択しか攻撃手段がなくりますよ。

なお、真田は才気を『陰』で克服したわけですが、
よく考えたら、『陰』いらないかもと思った。
『雷をセンターに打つ』の1択で、手塚の反撃手段を全て封じれるんですよね。

百錬も才気も『返球可能』の球に対して無敵の威力をほこる能力ですが
『返球無効』の雷には太刀打ちできませんよね。
というか返球無効ってww最強すぎだろwwwww

そう・・『スーパー手塚ゾーン』さえなければの話ですが・・

こっちはこっちでさらに鬼ですねwwwwww

『返球無効』+『回転見切り』or『回転無効』のスキルがないと、この手塚は倒せません。
しかし、それはハンターで言うところの、
『強化系』と『具現化系』の両系統の能力を極限レベルまで高めるようなもの、そんなのは不可能!!
これまで出てきた全テニス能力の頂点に立つ能力だと思いました。

真田がここで『手塚の腕の消耗』に賭けるようじゃ、まず負けますね。
『手塚が腕を犠牲にするなら、俺は命を削った雷で、ゾーン破壊に挑む』くらいの覚悟が必要だと思いました。

何にせよ、面白くなってきました。
やっぱりテニスはこうでなくっちゃ!

【アイシル21】
これも熱い展開でした。
『ついに決着かぁ』という感慨めいたものは、テニスにはない、アイシルの良さ。

・『進に超光速で追いつかれた』
・『モン太がキャッチでは誰にも負けなかった』

もう、このへんのフラグみれば来週の展開は解りそうなものですが、予定調和でもいいんじゃないですかね。
積んできた演出の重みが感じられるので、らしい決着というか、
すごく納得のできる結末になるとは思います。


【カトブレ】

DIOを倒す前に打ち切られて、
ヒロイン放置したまま終わるんじゃないかとか、
すごく余計な心配している自分がいます。


【勇者】
今回、いまいち、ツッコミが冴えてないのと、
ギロチンのまさゆきが出てないのが不満だった。
ギャグ漫画に当たりハズレがあるのは仕方ないんだけど、今週はハズレ回かなぁ。
ギャグで、ジャンプシステムを生き残るのはすごく難しい気がする。
毎週ネタが安定していて、何かしらの一発ネタ(パロ多めだったが)も用意していたモテ王は何気にすごかったのかもしれない。

【Dグレ】
スゲーな、敵側の花形をここで消費する気なのか・・
この先の展開が本気で読めないです。
あと、チャオジの、悪魔に対する深い憎悪の演出は上手いと思った。
たまに、こういう繊細な演出が入るから、Dグレは好きだ。
スーマンがノアに魂売ってでも生きたかったとか、そういう無力な人間ならではの悲哀を描かれるとグッとくるものがある。
そこに救いは無い!というのが、また良い。


【ムヒョ】
連載初期からおもっていましたが、この作者の『おっぱいにかける情熱』というのは、すさまじいと思う。
毎週、毎週・・出る乳、出る乳、全てに魂がこめられて描かれているのが、言葉ではなく心で理解できるんですよ。
たまに、この作品は『ToLOVEる』以上にエロイと感じる事があるのですが、今週がまさにそれでした。
今井さんが、毒島さんを直揉みとか、けしからんってレベルじゃねーぞ!
本当にこの乳は、尊敬できるレベルで、けしからんです!!



【ToLOVEる】
おそらく次で締めだと思うけど、
4話つかって、起承転結の構成が何気に上手くされているのは好印象。

多分、来週は、しょうもないけど、何かホッとするようなオチが待っていると思う。
それがToLOVEる!

人気投票は、ララ1位が予想外でした。
個人的に4位・5位とかでも納得だったんだけど(笑)
割と素直に、読者受けされているんですね。
良い事なので、まぁいいか。

しかし、ハルナちゃんの友人2人は、すごく存在感があると思ってましたが、
『揉まれ娘』より下なのか~。
ちょっと可哀想ですが、でもコレよりはマシかな・・・

・矢吹センセ 102票
・長谷見センセ 1票

長谷見センセはもっと評価されても良いと思いますwww

力を求めて

【前回のあらすじ】
chikara.jpg

魔法でボスは倒せない


【幻の巨大魚】

強い技を閃くには、強いボスとの対決がてっとりばやい。
(パパはそうやって高速ナブラを閃いた。)
強めなボスが期待できそうなイベントに突撃!


2つめの滝で隠し通路を発見。
巨大魚を『釣れそう』な場所を2箇所、発見。

『これはエサか?』と見当をつけたら、案の定、巨大魚登場っっっ

200ターン以内クリアのイベントだったけど、70ターン程度で攻略\(^o^)/

あとはこいつを技覚えマシーンにするだけ、
『ウス、巨大魚 先生よろしくおねがいします!!!』
と、単発攻撃を繰り返しますが、ナブラの、あの赤く燃えるような上位パネルの技は閃きません。

lv3の、紫色止まり。(それでも充分嬉しいけど)
パパは、斧lv2でも、高速ナブラを閃けたので、条件は『強い敵と戦う』だけで良いと見ています。
もっと強い奴とあわなくては・・



キックlv3(パパン)
金のファミリアlv2(ボンボン)
罠はずしlv3(マッチョ)
弓lv2(幼女)
水のファミリアlv3(ロリコン)
パンチlv3(ピザ)
外交lv3(ママン)



【市長の悪夢】
他のプレイヤーが『強い!』と大絶賛の獅子王との対決。
ダメージは300越え、斬撃対策はそこそこできていたんですけど、LP1~2を削られます。

なるほど、序盤で相手してたら、コントローラー投げたくなるほど強いです。
が、1度あの『ラスボス』を体感していると、これも可愛いものです。
技閃きを期待して、しばらく、どつきあいをしますが、誰も何も閃かない・・・
チッ・・やはり、こんな雑魚じゃダメか。

いいかんじにみんなのLPが消耗してきたので、
最終兵器パパを投入して、ナブラ!ナブラ!ナブラ!ナブラ!
獅子王フルボッコにしてやりました(^^)

入手スキルはゴミ。

その後に続くイベント、獅子王の財宝は、謎解きが面倒そうなのでパス。


【ナクルの地上絵】
普通のシナリオではぬるすぎるので、七大驚異に挑戦!!

結果から言いますが、クリアはできませんでした。
4つめの封印解除の謎解きしているあいだにタイムアップ。
しかし、成果は上々。

・雑魚的を相手に、『高速ナブラ千本ノック』の特訓
・宝箱回収(4万↑krの収入)


タジ君の言う、戦闘回数で、敵ランクがあがるも、ここで450ターンふるに動いてみて、体感できました。


【武器改造】

ナクルの地上絵で、良い感じにリッチになったので、
各地回って、装備と素材を買い集めて、レッツゴー武器改造!!

銀製品は、簡単に精霊銀にできるので良い感じ。
シルバーサーコス2個あったんですけど・・

・シルバーサーコス+獣石の盾→精霊銀の盾 
・シルバーサーコス+朱雀石→精霊銀の盾

2つとも、精霊銀に昇華させることができました\(^o^)/
(確率は1/3くらいなので、リセットは必須)

1つは、白銀の弓(攻撃52)に変化!

『鉄鉱石』+『ヒノキ』で、鋼の盾(回避25)にも挑戦しますが、
これは、20回リセットしても無理でしたwww
しかし『ただの鉄』+『ヒノキ』で簡単に鋼をつくれました。

おそらく『ダマスカス』に必要なのは、20回リセットしてもつくれなかった方の鋼でしょう。

なおさんの参考にすれば、『ダマスカス』も狙える気がしています。
しかし今は、素材が足りてないのでパス。

なんだかんだで、装備はかなり充実してきた。
もうラスボスにも勝てる気すらする!!!!!


【ナクルの地上絵】(2回目)
再チャレンジ!【ナクルの地上絵】!
最後の1つの仕掛けがわからなくて、ウロウロしてました、
他の人はどうやってクリアしたんだろうと、ネタバレを期待して過去の日記とか読み返すと・・

■,たかはらさん『制作者の意地が悪い』
やはり、難儀するマップらしい。

■.かふぇさん『目に見える物が全てじゃない』

!?

何げにこれは最高のヒント!!
MAP内で△ボタンを押すと『土のファミリアで、少しだけ全体図が解る』わけですが、
違和感がある場所で、使ったら解明。(その先に進むのも、かなり迷ったがww)

本当にイカレタ仕掛けでした。

しかし、これで全部の結界を解けたと思ったら、
前きてやったやつには、再び封印がほどこされてました・・
現在、364ターン・・・ああ無理だwwwwwww

・金を儲けた
・銀の弓のアビリティ『力矢』
・ロックアーマーの、『ライフ防御』

でも、得るものはあったので良しとしよう・・
七大驚異・・・強いボスは良いんですけど、サクッと戦わせてくださいよwwwwww
神のテーブルは、まだ良心的だったのかもしれません。


【砂漠の石】
どうもシナリオ途中放棄では、物の流通が良くならないらしい。
適当なイベントクリアを狙います。

そして最初は、宝箱とかUZEEEって感じでしたけど、
今はでてくると、ときめきのような何かを感じる事に気付きました。
イベントの石より、宝箱lv50とかの方が『うおおおキターっ』って感じになるww

正直に白状しますが、今すごくアンサガを面白いと感じています。
マゾゲーでもなんでもなく、本当に普通に面白い!!

石も10個そろえて、イベントクリアです。
ゴミGET!!!!


銃lv3(パパ)
槍lv3(ボンボン)
術合成lv3(マッチョ)
道案内lv3(幼女)
鍵開けlv3(ロリコン)
魔道板lv1(ピザ)
斧lv3(ママン)

ここでピザに水の魔道板をセットできたのは大きいかも。
ボス戦では、壁役として使う予定なので、ピュリファイあるのとないのでは、大違いっすよ。

あと、なんだか、不殺の誓約とか、恐怖症とか、意味のわからないスキルをよくみかけました。
コジマさんが大好きなアレだろうか。
良心的な制作者の事だ、これにはきっと隠れた素敵な効果がものすごくあるに違いない
自分もつけておいた方が良かったかな~(棒読み)

術合成とかいうレアっぽいのもでてきましたね(^^)
よりによってマッチョに、ですがw
一応つけておきましたが、おそらく有効に活用はできないでしょう。


【再び武器改造】
物の流通もよくなり、小金も持って、各地で素材集め。
防具品は、これで一通りそろった感じ。
購入したシルバーダガーも、精霊銀の盾に変換完了!

【ナクルの地上絵】(3回目)
パーティーの最終調整もかねて、再々挑戦!!!!!
最短ルートでいこうとしたら、いけたはずの場所にいけない。
一瞬バグかと思ったが『地上絵の完成』→『全ての地点を移動』ということに今始めて気付く。
宝箱とか無視で進んでも300ターンかかるのかwww

無駄にLP削り能力の高い、ガーディアン2体との5戦で、
全員のLPを半分くらいにしてボス戦に突入。

1ターン、ロリのおじさんを壁にして、ピザが、アーマーブレス×3(パパ+マッチョ+ボンボン)、ビルドアップをパパに。
あとは壁役と、アタッカーの2人体制で挑みます。

ボンボンが途中で、『ザップショット』という大技を閃き、
もう、いろいろと負けられない一戦に・・・

しかしレスキューで手間取ったり、ボスの雷の気絶効果(低確率)を、よりによって3回攻撃を控えているパパンがもらってしまったりと。
なにかと、上手くない戦い方。

けっきょく、消耗戦の末に全滅・・・(;´。`)
強いと言われてましたが、これほどとは・・・

やつはとんでもないものを盗んでいきましたぞ!!
ラスボス以外はもう楽勝と思っていたパーティーの自信です!!
(でも敗因は、道中のLP管理の甘さだろうか・・)



これは、ちょっとでもこのクソゲーを楽しいと思ってしまった自分への罰なのでしょうか。
七大驚異とは、まるで、『制作者の悪意の宝石箱』です。

アンサガというゲーム

【前回のあらすじ】
end4.jpg

アンサガの制作者はキチガイ


【再調査!!】

アンサガはわけのわからん要素が多すぎなゲームですが、
今回で『目的』はすごく明確に理解できました
『要は、このクソボスさえ殺せれば良いのです』

第四形態では、1ターンキルだったので、もう一度、ボスに挑む事にします
『オーバーキル』という、全体に700ダメージで、LPを2~3奪うという、イカレた技を使ってくることが解りました。
なお、5ターンほど手のひらの上で転がされている間、相手のLPを1も削れなかったので、多分、1~3形態とは、HPが別に用意されている気がします。
(されてなかったら、逆にお手上げwwww)

第四形態のHPとLPは底が知れませんが、
効率の良い戦略はなんとなく浮かびあがってきました。

まず、斬る系の攻撃が多いです。
アビリティ『〇斬打回避』のある盾は全員に装備させたいところです。
(盾での回避はよく見られたので、これはガチ!)

そして『〇斬撃防御』のつく防具も、優先的に集めていきたい。
でも、ロックアーマーで1つ確認なのですが、これ装備していたジュディが、LP3削られているので、気休め程度にしかならないかも(^ω^;)


戦術としては、長期戦で、LPの削りあいをしあう中では『速攻』が有効だと気付きました。

具体的に言うと、アタッカーに、攻撃・守備の補助魔法をかけて、1ターンに4回攻撃させる。です。
また、先頭に壁役を設置して、毎ターン、アタッカーに回復魔法をかけるようにします。

攻撃順番はこんな感じ。

壁役(アタッカーを回復)→アタッカー→アタッカー→アタッカー→アタッカー

メリット
・全体攻撃の被害が軽減
・戦闘にかかるターン縮小で、総LP消費量が軽減

デメリット
・アタッカーのLPが集中的に削られていく事は避けられない。


現在で言うとアタッカーになれるのは、『高速ナブラ』がある、パパだけです。
ボスのHPを削り、攻撃補助魔法をかけて、私が高速ナブラを出すマシーンになったところ、
1ターンで敵のLP8を削りました。
(ただしこれはナブラを4連続で出せた場合。私の成功率は、まだ6割~7割くらい)

この速攻戦術を洗練させるための課題はこんな感じ。

■.高速ナブラの9割バッターを目指す
■.他に、ボスのHPを削るアタッカーが欲しい。
■.高速ナブラ級の技を持ったLP削るアタッカーも、もう1人欲しい

ここまでできれば、第四形態までは楽にいけそうです!
あとは、気合と根性で乗り越えてみようと思う。
そして、これも重要

■.魔術系の仲間イラネ\(^o^)/

お姉ちゃんと、お母さん、LP低いし、
壁役にも、アタッカーにも不向きなのでラストメンバーからはずしますwwwwwwww
(補助・回復魔法くらいなら、他の奴等でも使える)



そう、この理不尽な力を前にして、ジュディちゃんも、
ようやく気付いたのです。『社会の仕組み』というやつに。

『クライドさんの使う『禁術』なんかよりも『銃撃』の方が強かったし・・
魔法不能者でカス扱いしてたけど、他の家族なんかよりも、パパが一番頼りになる。』



この世界で大事なのは、魔法じゃなかった、

大事なのは、純粋な武力だけだったんだ!!



魔法一家に育ち、自らも天才魔法少女と呼ばれ、価値観の中心には、大きく『魔法』の二文字が存在していました。
けれど、絶大な力の前に魔法なんて無力でした。
苦労して覚えた『ファイアウォール』も、この先、クソの役にも立たなそうです。
それに、そもそもこんなやっかいな事に巻き込まれたのも、魔法なんて存在があったからなのです。


少女が、武闘派に目覚めた瞬間でした・・


最終決戦!!!

【前回のあらすじ】
end3.jpg

鳥公、強すぎ、多すぎ \(^o^)/ オワタ


【前準備の見直し】
まず、ボスにたどりつく前に、武器耐久がきれたので、
そのへん見直して、造りなおします。


■.鋼の斧
攻撃57耐久95
大木斬・一人時間差

■.石槍
攻撃37耐久99
閃光突き・土行術・草伏せ・多段突き

■.金属弓
攻撃36耐久97
早撃ち・でたらめ矢・連射

■金属弓
攻撃36耐久99
早撃ち・でたらめ矢


でたらめ矢つかう弓を1本増やしたのは、
対、鳥7匹決戦兵器として。


【オジイチャンを助け出せ!】(2回目)


すごい順調に進みました

・鳥公リールを2回失敗。
・紙きれ4枚目(残り1枚)

ここでテトラフォースを発見!ここで、セーブ!!
スキルはカスだが、LPは全快っ!!


予定では、鳥公7匹までぶちころしてセーブと思っていましたが、
エースのパパンの残りLPが7でちょっと不安でした。
(不安っていうか、5匹→7匹の連戦で前線に出すと確実に死ぬww)
それと、鳥公のリールを見切りました!!!!!!!

コツとして、〇をみるのではなく、× や●~* が多くある場所を覚えて、リスク回避して押す!!


リールさえ見切れば、鳥公もゴミですwwwwww
ほぼ最短ルートでイベントをこなしてきているので、雑魚敵のランクもあまりあがっていません、文字通りに雑魚です。
ほどなくして、残りの紙きれも入手
神のテーブル攻略完了!!!!!

ここから、どうなるのかなと思ったら、一気にボス戦突入っ!!
おじいちゃんもパーティーに加わり、ついに宿敵クライドのと決戦です!!
もちろん、開幕でデテクトオーラ。
あと、ヴァンパイアの力で若返ったとか弱点語ってくれたのでデテクトアンデットもかけときました。

『一家6人で七大驚異かよ、おめでてーなー、女子供はすっこんでろ!!』
と、いぎがってましたがクライドの攻撃、基本は初級魔術ですww
最強の攻撃が『射撃』ってwwwwwww大した魔術師様でしたwwww

でも、射撃で確実に、LP3削られているので、まじでバカにできません
(^ω^;) これはちょっとした脅威ですよ・・
つーか、なんだよ『射撃』って・・
主人公が魔法少女のボスキャラのくせに空気読めないにもほどがあります!

捨てろ!!銃を!!!!

あと、後列にいるジュディをピンポイントで狙撃するんじゃあない!!
残りLP3で、怖くてもう戦闘に出せなくなったじゃあないかああああ!!!!

それでも、ある程度HPを減らすと、LPも削れるようになって、ついにクライド撃沈\(^o^)/



勝った!!ゆとり対戦 完!!




ところが、地面が割れて、地下へと落とされます。
そこで、説明不足な流れの中で、ついに真のボスが登場っっ!!(こいつは、クライドのなれのハテなのか、禁術をつかいよびだした化物なのか判断がつきません)

このデカさと、聞きなれない音楽、こいつがラスボスでFA。
全員のLPも微妙に(5)回復しています。

いよいよラストバトルが幕をあけました!!
基本戦略はこの順番で攻撃。(連携はしやすかった)

・連携(ボンボン+ピザ)
・ピュリファイ(ママンorジジイor姉)
・連携(パパン+ジュディ)

ボンボンとピザが壁役です。
アローレインと双龍派を連携に組み込みます。
ピュファイ役が、壁のHPを回復。
パパンの高速ナブラを含めたジュディとの連携が主な主戦力。

HPをある程度減らすと、LPも削れるようになれました。
1ターンに、2~5くらいLPを削れます。
こちらも確実にLPを削られていくので、完全に消耗戦に突入。

途中で、倒したか?と思う演出が入るのですが、微妙に形態をかえただけという、ぬか喜びをさせてくれます。
第一、第二形態の時は、まだ攻撃がぬるめだったのですが、
第三形態になると全体攻撃までやってくるようになって、途端にLP消費がはげしくなりました。

壁役のボンボンのLPが尽き、
ほどなくして、ピザもLP0、完全に崩壊フラグに。

しかし、そんな半泣き状態の中で放った、お父さんのナブラでLP2を削り。
ついに!!!!!クソボスが、画面からフェードアウトしていきます!!!!
うおおおおおおおおおお!!!やっ、やった!!!!!


今度こそ勝った!!!!!第三部完っっ




フーーっ、ちと、マジになっちまったかな・・などと、勝利の余韻にひたれたのは一瞬・・

赤黒く変色した、野郎が、ズゴゴゴと画面に再び姿をあらわしてくるではないか。
い、いや、やられ演出だろこれ???もう、無理だし。
LPの最高がジュディの4、他は1とか3です。
このまま、こいつ爆発とかするんだよな?

バトル再開とかなったら、確実に終わります。
ここで私にできるのは『祈る』だけでした。アンサガ制作者の良心に!!
もう、悪かったと、私もこれまでクソゲーとか言いすぎた、でも実は良いゲームだよ、コレ。
なんだかんだで、手に汗にぎるバトル多かったし、ずっと緊張感が維持できて進めました、だから、だから・・


だからもう勘弁してください!!!!



でも、まぁ、言うまでも無く・・・アンサガ制作者に良心なんてありませんでした。
赤黒く変色したヤツが『本番はここからです』と言わんばかり目の前に現れます。
元気玉で倒せなかったフリーザを発見した時のクリリンの心境が、今この時、痛いほどに解りました。
絶望の中で、バトル再開。

虫の息だったパーティーは、1ターンでゴミクズのように処理されました。
ヤロー、1撃でLP3削る攻撃ももっているようです・・










ちょ、いい加減にしろよ、このクソゲーが!!!



七大驚異を攻略だ!!!

【前回のあらすじ】
table.jpg

一家5人で七大驚異かよ!おめでてーなー\(^o^)/

【前準備】
各地をまわり、武器改造をこなします。
知らないに等しいが、こんな感じで認識。

・耐久があがる
・たまに、アビリティがつく
・素材との相性?で、攻撃力があがる場合がある

デメリットは『失敗するとアビリティが減る』でおkだと思います。
なんやかんやしていたら、伝説の武器の数々が生まれました・・

■.鋼の斧
攻撃57
パパの持っていた鉄斧が攻撃力50でダントツに強いです。
さらに改造を加え、神器へと昇華させました。


■.石槍
攻撃37
普通ですが、武器アビリティ4つを開花。
『多段突き』には期待しています。

■.金属弓
攻撃37
やはり威力は並ですが、『でたらめ矢』に期待。

■.金属弓
攻撃36
魔道板のかけらなど、手持ちのアイテムを全部ぶちこんでみた。
みなれないアビリティ『水行術』『連射』がついている。
連射もきっと期待できる!




【オジイチャンを助け出せ!】
6人だけでの進軍みたいです。
ヒゲのロリコンと、マッチョのニートをはずします。

マッチョとはずっと冒険してきた仲で、そこそこ戦力ですが
一家5人で七大驚異って言いたいだけのために、パーティーから外してみました(^^)
(正直、これまでサクサク進みすぎて、苦労らしい苦労をしなかったので、私もすっかり舐めていましたw)

『よ~しパパ、高速ナブラ使っちゃうぞ~』
『よ~しピザ、ヒゲから奪った槍で多段突きしちゃうぞ~』
とか、浮かれていられたのは、そう最初だけなのです。


この『神のテーブル』、定期的にリールを回して、
失敗すると敵が襲ってくるという鬼畜ルールがありました。
リール自体は、簡易修理lv3よりも簡単なので、おそらくlv4くらいの補正。

しかし出てくる敵の鳥公が、通常の敵とは規格違いのタフさ。
LP2で、攻撃もそれほど強くはないのですが、とにかくタフ。
単発攻撃では、確実にLP削る方法がありません。
(パパの高速ナブラでも、LP削れない方が多い)

連携にもよくわりこみやがります。
大体、1匹倒すのに1~3ターンかかります。
その間、毎ターンこちらも1~3のLP消費は覚悟する必要があります。

そして、このリール回し、失敗を重ねるごとに、ペナルティが増します。
鳥公は、最初に1匹で出てきたんですが、
次は2匹に増えていました。
その次は5匹ですw
いくらなんでもここでカンストだろと思ったら、

次は7匹ですwwwww


制作者は頭おかしい!!間違いなく精神異常者!!!!


かくして、鳥公とのエンカウントリールに脅えながら、
道に落ちている紙きれを拾います。4枚探さないといけないとか。

・開始94ターン。ようやく1枚発見

戦闘シフトはこんな感じです。

・でたらめ矢
・ナブラ+ショック
・影矢+多段突き
(鳥には、しょっちゅう連携わりこまれるし、ナブラも影矢も成功率低いけど)

120タンー。紙きれもう1枚発見\(^o^)/

そして、鳥公5匹との死闘を繰り広げたところで、
『テトラフォース』とかいうのを発見!
この場でセーブして、スキルまでくれるという神アイテム!!
次『鳥公とバトルしてたら、確実に誰か死ぬ、下手したら全滅』って状況だったので、問答無用で使用しました!!

洞窟探検lv3(ボンボン)
投げlv3(パパン)
障害物乗り越えlv3(ママン)
占いlv3(ジュディ)
あきんどlv3(姉)
聞き耳lv2(ピザ)

しかもなんとLP全快っっ!!!
制作者の奴もちょっとは空気よめるようだ。
精神異常者はいいすぎた、ただのキチガイでおk^^

それでも鳥公7匹との遭遇は、戦う気も失せるので、
この後、エンカウントしたら即リセットでやりなおし、


192ターン
紙きれゲット!!!!
これで残り1枚になった。

そんな中で、リールミスって、鳥七匹との戦闘。
『紙はあと1枚』『ここのボスをひとまず確認したい』
ということで、バトル!!!!!!!

吐き気がするほどの長いターン戦って、
武器とかもいいかんじにぶっ壊して、お母さんのLPも3

それでも、もう少しだ、頑張ろうと、最深部を目指してワープ。

・・すると、一度きた場所に戻されたww
おそらく、紙きれ1枚、どこかに取りのがしていたと思われる。
だが幸いというか、鳥公の数も1匹からになっていました。
(これは7匹まで倒すと、リセットされるんだと思う)

4~5層になる、広大なマップのどこかにあるであろう、1枚の紙きれを探して、さまよいます。


そして300ターンが経過・・
だんだん魂が消耗されていき、リールの読みが難しくなってきます。
で、リールミスを繰り返した末、5匹の鳥公とのエンカウントが発生した瞬間、私はしずかに電源を切った。

コレガ・・アンサガの・・洗練・・・(;´Д`)


そう、私はこの時になってようやく理解できた気がするのです。
アンサガが、クソゲーと呼ばれる所以を・・
この徒労感だけが蓄積されていく感じと、胸の奥にわきあがるドス黒い感情。
(具体的に言うとCDを叩き割りたい)

皆は、こんなものと戦っていたというのか・・


『神のテーブル』反省会
要は、リール失敗さえしなければ良いんですよね。(通常の敵は雑魚)
打開方法は1つ思いついたけど、これやると『脱ゆとり』にはならんよなぁ(;´。`)
(おそらく、赤松さんの、究極奥義もこれかな。あるものを2つ用意するんじゃないだろうか?)

やはり、正攻法でいこう。。
方針としては、『1~7匹の鳥公を倒して、1巡させた後で、テトラフォースでLP回復とセーブ』。


【準備するもの】
・総当りで紙きれを見逃さない根気
・武器の耐久
・アンサガやってる自分に疑問を持たない、強い意志


『いよいよクライマックス』みたいに思っていましたが、もしかしたら、『ここで始めてスタート地点に立てた』だけなのかもしれません(^ω^;)
雑魚の鳥公ですら手にあまるので、ボスの強さは半端ねー予感がビンビンしています。

大進撃!!

【前回のあらすじ】
JAM1.jpg

ふたりはジュディマリ


【封印せし究極奥義】
ジュディとマリーの姉妹が再会です。
しかしこの2人の名前、なんだか一昔前のJ-POPバンドを連想しますね。

これが普通のゲームなら、ただの偶然で片付けるところなのですが、
アンサガはクソゲーらしいので、9:1くらいマジで狙ってるんじゃないかと疑っています。


うちの魔法使い姉妹がジュディマリなら・・
占い姉妹はパフィーかよ!(笑)




上手い事言った\(^o^)/









・・・はい、つかみのアンサガJOKE(理解不能でつまらない)が綺麗に決まったところで攻略に入りたいと思います。
さっそく姉の魔法を物色すると、すごい魔法を発見っ!

■.デテクトオーラ・強敵にダメージを与え易くする。


き、キタコレ!!!!!!


強敵を弱体化する魔法とかwwww
このゲームもうクリアしたも同然じゃんwwwwwwwww
『サガだし絶対に理不尽に強いボスとか出る』って覚悟していたので
これは嫌でも期待感があがります!!
クイックタイム以来の便利魔法になるかもしれない!!

そういえば、脱ゆとり(クリア)した赤松さんが言ってた「裏技的な何か」も
『で〇〇と〇ー〇』だった気がする。

『で〇〇と〇ー〇』→『デテクトオーラ』
ま、まさか・・コレの事だったのか??
しかし、日記やブログで、嘘を流す悪質な参加者がいないとも限らない。
まだこれだけで油断するのは早計だろう。。

あと、そうそう、ここだけの話なんですが、
私も、『封印せし究極奥義』があると小耳にはさみました。
まだヒント程度で判明していませんが

『ねがてぃぶす〇る』

っていうのがスゲー良いらしいです。
私は『ねがてぃぶす〇る』っていうのが、何を指すのかまだ解らないのですが、心当たがある参加者は、積極的に狙うと良いと思います(^^)


【不気味な魔道板を探して】


正直、メインシナリオの動機がいつも説明不足な感じするけど、何故か魔道板のかけら探しやってます。
100ターン経過で終了するまでに、4つ手に入れたけど、魔道板の秘密はわからんかったらしい。
はやくお父さんとお母さんにあいにいこうでEND

鍵開けlv3(ボンボン)
長剣lv3(マッチョ)
水泳lv3(幼女)
見破るlv3(ピザ)
罠はずしlv2(ロリ)
木のファミリアlv3(姉)

これはイベント失敗かな??まぁいいや先をいこう。
魔道板から、姉がピュリファイを覚えた。
回復魔法で、状態回復。MAP内でも使えるらしいんですが、私はいまだに使い方がワカリマセン(;´。`)


【母を捜して~その1~】

街道を進撃!
ボスも出ずイベント終了


適応能力lv3(ボンボン)
建造物知識lv3(マッチョ)
簡易修理lv3(幼女)
あきんどlv3(ピザ)
長剣lv3(ロリ)
長剣lv3(姉)

念願の簡易修理を手に入れたぞ(^^)

【母を捜して~その2~】

簡易修理を試す方法を探るのに手間取りましたが、
アイテム、武器選択でおk^^
さっそく、弓がぶっ壊れた。

やはりボスも出ず、簡単にイベント終了

・全部lv2ゴミスキルでした

(街に到着。ぶっ壊した弓は補強。
長弓も2本と、今後の補強材として、コットンなども買占めといた。)


【母を捜して~その3~】
でたらめ矢強すぎてワロスwww
命中低いのかと思ったけど、そうでもないんですね。
2匹の敵のLP 3と1削ったwww
やばい、こいつは即戦力だわwwww

しかし、この弓は、こまめに修理して大事に使おうと思ったのが間違いか。
また壊してしまいました。(^ω^;)
簡易修理lv3あるので、成功率は高いはずなんですが押すとしょっちゅう爆弾で止まります。
この弓はきっと呪われている気がします。


パンチlv3(ボンボン)
パンチlv3(マッチョ)
イアペトスlv3(幼女)
槍lv3(ピザ)
弓lv3(ロリ)
罠はずしlv3(姉)


【死なないでお母さん!】
母を尋ねて、搭まで到着。
そして途中で、ジュディが長く研究を続けてきた魔道板で、

『ファイアウォール』を習得!!\(^o^)/

ちょびっとでも蓄積されていくなら良いんですけど、
メモリが増えないとかもザラで、苦労しました。。
ロマサガでは『ターンの終りに発動する炎系の全体魔法』で有名ですよね。
覚えにくさから、それなりの高威力は期待できるかもなんて思っていました。
そう、魔法の説明をみるまでは・・


■.ファイアウォール『味方全体に冷気防御』


・・・・・(´ー`)

何故、おとなしく炎系の中級全体魔法にしとかないのでしょうか。
本当にアンサガ制作者は、期待を裏切る事にかけては天才的ですね!!

こうして、果てしない脱力感におそわれながら、最深部に到着です。

お母さんが登場!!話の筋がわかりませんが、なんかドラゴンとの戦闘になりました。

ここではじめてデテクトオーラを発動!!!!!
1ターン目から2回重ねます!!(注・ジュディも覚えていた)

連携つながりにくいし、2連携でもLP1削れなかったりするし、頼りの『でたらめ矢』が使える弓は、簡易修理で破壊済みです。さらにキャッシュの長剣もうっかり耐久値をきらしてしまい、得意の天地二段がつかえません。
完全に泥試合を覚悟しました・・


が、ここで窮地を救ったのは、
万年2軍のベンチウォーマーと化した、ロリコンのオジサマ。
槍スキルもないし、技も10ちょっと、初期装備で握ってた槍で、適当に放った2段突きが、単発でLP2を確実に削れる破格の性能!!

まったく意味が解りませんが、
すごい余裕で勝利できました。

一応、これ『多段突き』っていう、武器から引き出したアビリティです。
(でたらめ矢と一緒ですね)

武器アビリティ>>>>>>連携>閃いた技>技の高さ

こういう認識でいいんですかね?(^^)
あと、デテクトオーラは、いまいち体感できた気しなかったけど
きっとすごい効果的だったんだって信じようと思うwww

弓lv3(ボンボン)
水のファミリアlv3(マッチョ)
イアペトスlv3(幼女)
術の達人lv3(ピザ)
障害物乗り越えlv3(ロリ)
土のファミリアlv3(姉)
弓lv3(ママン)

レアっぽいの『術の達人』というスキルが、よりによってピザにきた。
でも術のコストを抑えるってあるけど・・そもそも術コストってなんですか?www

あと、ママンSUGEEEEEEよww
lv4のファミリアとかww即戦力だし、HPも410って化け物じゃん!!!

【そして家路へ】
家族全員を見つけたので、家に帰ります(^^)
お父さんだけいませんが、誰も気にしません

家に帰ると、おじいちゃんが閉じ込められていた鏡が破壊されています。
そして、お父さんも帰ってきてました。
(もうちょっとドラマチックな登場があると思ったんですけどねw
こんなアッサリ出てくんなよwww)


おじいちゃんを救出するため鏡の世界と通じているという
七大驚異の『神のテーブル』へ挑む事になりました。

ついに挑む時がきましたか・・

お姉ちゃんは天然

【前回のあらすじ】
pt1.jpg

幼女に期待したプレイヤーをガッカリさせる、制作者のトラップ

【快適な船の旅?】
サブシナリオは放置で、メインシナリオ詰まったら攻略を考える事にしました( ^3^)/☆

というわけで、船旅へGO!

船酔いに苦しむボンボンをみて、幼女が肉塊に話かけます
『お兄ちゃんもアレみならって吐けば、少しはやせるかもよ?』
『この揺れが食欲をさらに刺激するんだよな~』
『・・・・』
(だめだこいつ、はやく何とかしないと)

そんな風に楽しく船旅を満喫していると、化物襲来。
まぁ、こういうのはお約束ですね(^^)

船内をガシガシを進撃していると、ダンディーなおじさん登場
『可愛いお嬢ちゃん、私が君をまもってあげよう』
唐突に、パーティーに加わりました。
ニート・人さらい・ピザに次いで、ロリコン。
パーティーのイロモノ臭が、絶望的にUPしたのを感じます。


おっと忘れっぽいんで、制作者への恨みをメモしておかないとな。

・耐久値がなくなった火属性の杖に素材くっつけて修理できたと思ったら、火術がつかえなくなった
・lv3の魔道板をセットして強力な魔法を覚えれると期待したが、ちっとも習得値がたまる気配がない。

基本的に、アンサガって、いみわからん要素多すぎ(^ω^;)

奥にいくとボスの蟹が出た。
1発で200~300くらって、LPも1~2削られるので、結構痛いんだけど、
こっちも1ターンで相手のLP2くらい削れます。
(ジュディには弓をうたせてました。弓は使える!と好評でしたが、まじでLP削り率が高いのを感じます)
最後は、ピザとロリの連携で、二人とも、何かの技を閃いて、フィニッシュ!!

そしてダンディーなロリコンから、『さまよえる島』の情報を聞きます。
ついに七大驚異の名前が出てきました。いつかここに挑戦するのでしょうか。
ヘヘへ・・なんだかワクワクしてきたぞ!!
どうか簡単な部類でありますようにww

弓lv2(ボンボン)
見破るlv2(マッチョ)
イアペトスlv2(幼女)
外交lv2(ピザ)
弓lv2(ロリ)

lv3のパネルでないなぁ(;´。`)

【神殿の街にて】

イスカンダール広場でレジナ・レオーヌのお祭りに参加。
合成屋で、弓を1本つくって、次の街へ移動

【ロングシャンクへ】
ピザが、お父さんのように、途中で抜けるかもと警戒していたが、そのまま、お姉ちゃんと再会。
イロモノパーティーにようやく華が!そしてこれで6人。
大所帯になったもんだが、さて最終メンバーどうなるのかな。。

ゆとり大戦 宿敵(とも)たち③

jyudy2.jpg



■.タジ君
絶望的かと思われたマイス編、ついに、状況打開か!?
そしてアンサガの鬼畜ルールがまた一つ解明したのが興味深いです。
【サブイベント途中放棄でも、敵のランクはあがる】
サブクエに手を出したからには、死ぬかクリアするかの2択でいこうと固く決意しましたwww

PS・昨日脱落者予想アンケートで『日記から絶望感しか伝わってこないから』で1票いれて申し訳ありませんでしたw


■.ミスタさん
>そうそう、この時点でようやく術の使い方が分かったんですよ!
対応する~行術が付いた装備を身に着ければいいんですね。
魔道板で金術の「マジックロック」と「ショック」を覚えたし、これでかなり楽になるぞ。

なるほど、天才魔法少女を主人公にしていますが、今の今まで気付きませんでした。
というかいくつか魔法を覚えたはずなんですけど、『どうせ役に立たねぇ』と頭から決め付けて、使う気もしてなかった。。
うちのパーティーは武闘派です

■.かふぇさん
何気に、ルビィ編で一番、進行している人でしょうか。
何かクリアに600ターンかかる迷宮があるとか言ってるんですけど・・
それ何かの冗談ですよね?^^;
60ターンでも長いと感じるんすけどwww

ピザ登場!!!

【前回のあらすじ】
skill.jpg

みんながテクニシャンに目覚めた\(^o^)/

【どこかで見たような大きな背中】
冒険者ショップにろくなもんがありませんww
武器足りてなくて困ってるんですが冒険に出発です(^^;)

気になる背中を追って山賊のアジトへ・・
軽快なテンポで、音楽がやけに良い雰囲気。
アンサガはBGM素晴らしい。これで内容も・・

お父さんとの再会を期待していたのですが、出てきたのはピザの兄貴の方でした。
山賊に養われて、さらにピザッてたため、実の妹に
『私に近寄らないで気持ち悪い』といわれる始末
ジュディにしてみれば、こんなのが血をわけた兄弟だと思うだけで、気が狂う思いなんでしょうね(^^)

山賊内で内部分裂みたいなのもあって、
魔道士との対決です。連携つなげてれば勝てました。雑魚です(^^)
ピザが仲間になりました。

魔道板lv3(幼女)
罠はずしlv2(マッチョ)
鍵開けlv2(ボンボン)
パンチlv2(ピザ)

【海への行進】
次の家族は遠くにいるらしい。
海路を使うということで、港町を目指します。
森を抜け、街道を抜け、到着。

雑魚相手に、パンチ1発で、LP2削れたりしたので、
技を高くした効果をそれとなく体感。
(*なお武器不足のため、野郎3人が、体術でしか攻撃できず、スライムに有効な攻撃ができるのはジュディの魔法だけでした。ここまでで、全ての武器を消耗していたら、スライム1匹で詰みだったって事ですかねww)

見破るlv2(ボンボン)
適応lv2(マッチョ)
水泳lv2(幼女)
道案内lv2(ピザ)
ロクなスキルがねー(^^;)

【港町にて】
街に到着です。
冒険者ショップの品揃えが良い!!
短剣や長剣を買い占めて、念願の武器を手に入れたぞ!!
改造屋よって消耗した武器にも適当な素材くっつけて耐久を回復させます。
これでしばらく武器には困らない\(^o^)/

結構、順調だwwwwwwwwww

さて、この街での冒険クエストが何気に多いのだが・・
家族探しを優先して先を急ぐか、サブクエをこなすべきか・・
どうしたものか(*´p`*)

技>>>>>>>他のスキル(?)

【前回のあらすじ】
end2.jpg

消耗戦\(^o^)/ オワタ

【山賊退治】(2回目)

『とにかく山賊さんを追い払わなきゃ』
このジュディの言葉を信じるなら、沸く前に根絶やしにしろ!!って事でしょうか。

嫌々ながらも、赤いマスに積極的に突撃。

なおリールの配置が一定なのは解っていたが、始動位置も常に同じなのに気付いた。
確認してから押すと間に合わないので、配置を事前に記憶しておくことが重要になってくるが、
キャッシュは、ソロでリール回しても、天地二段か、かすみ2段は狙えるようになったよ!\(^o^)/


で、殲滅戦で正解。
積極的に敵に突っ込めば3回の戦闘ですみました!!

『敵から逃げると、消耗しきるまでの連戦をしいられる』
戦闘を避けたがるプレイヤーをあざ笑うかのような、素薔薇しいイベントでしたね(^^)
制作者側の明確な悪意が感じ取れました。


短剣lv3(ボンボン)
体術lv3(マッチョ)
弓lv3(幼女)

*ところでスキルですが、これまで、『どういうスキルが欲しいか』ばかりに気をとられていましたが、『スキルをどのパネルにはめこむか』によって、能力が大きく変化する事に気付きました。
具体的に言うと、今回、右端のパネルに、武器スキルを持っていくと技が飛躍的にあがる事に気付いたんですよ。
技の上昇はこんな感じ。

ボンボン12→32
マッチョ10→23
ジュディは10→27

全員、倍以上の数値になったぞ!!!!!!

技=敵のLPを削る技術だと思うので、力なんかよりも、かなり重要だと思う。
肝心な事は説明書みても解りっこないと思っていたので、かなりダメ元で調べてみたのですが、なんときちんと記述されているではないか!

技とは『ライフダメージや連携の成功率に影響』

キタコレ!!!!!!!!!!
(デスノートが本物だと確信した時の月君の心境で!!)
このゲームにおいて求められているのは、少ないダメージでもLP1削れる戦士です!
魔法とかファミリアとか他のスキルをちっとも有効に使えてないし、その意味も理解できていませんが、

技さえあれば、何とかなるんじゃないでしょうか、技さえあれば!!


2007年 ジャンプ29号

テニス
今週、普通に熱い。
手塚が全国大会で、苦戦らしい苦戦したのって、自分のコピー相手だけです。
これまで、比嘉中、沖縄と、余裕で勝利してきました。
鬼神のような強さを誇る、その手塚が実力で圧倒されている構図というのにものすごくカタルシスを感じました。

今週で、青学のチビスケに負けた事で、大暴落した真田のカリスマ値がギュンギュン上昇しているのを感じます。
もちろんテニスは、1つの要因が、試合そのものをすぐにひっくり返すので、まだまだ状況有利とすら言えず、
来週は『あるであろう手塚の反撃を、真田は耐えられるか』というのが見物となります。
私の見立てでは、まだ五分www

しかし最後のページの笑みは、ただのオッサンだと思ってたのに、『年相応に(?)小憎らしい中坊の表情もできるんだな』って感じでギャップをつかれましたねwww、
なんだか真田の好感度も急上昇。応援したくなってきたwww

とにかく、今週は普通に良かったです\(^o^)/
悔しい、テニスなのに王道展開で楽しいなんて卑怯だよう・・ビクンビクン

アイシル21
マイナースポーツを題材にする上で、
『読者がよくルールを解ってない』というのが武器になります。
アイシルはそのへんをよく心得ていますね。今週の展開とかも、まったく想像できなかったよ。
この1転、2転していく中でも、確実に舞台を整えていく感じは、流石だなって感じ。
進とセナの最終対決は鉄板だけど、
その前に他の脇キャラがどんな風に魅せてくれるかってのも楽しみ。

ヒル魔の作戦予想
『敵にパスだ、モン太!!』
冗談抜きにやりそうで怖いww(半々ww)


うさぎ
なぁ、志乃よりも、千代吉の方が可愛いと思ってるの私だけか。
ショタとかじゃなくて、普通に千代吉かわいいよ千代吉。

勇者
今週、2話ともヒット。本当に面白い。
絵も上手くなっている(というか、見易くなっている)とも感じた。
打ち切り回避いけそうですね。
このまま頑張ってほしいところです!!

カトブレ
真新しい何かを感じるってわけではないのですが、
主人公、ヒロイン、アヴドゥル、敵、
4つの要素が、解り易く動いていたと思います。

しかし最後2ページの『一方そのころ』で、新キャラ登場って流れは、微妙。
次への伏線なんだろうけど、小細工だなと思った。
来週の緊迫感が薄れただけで、あまり上手い演出だったとは思えない。

ネウロ
かませ犬ひとつ描くにしても、何かしら意味のある演出になっているのが素晴らしいです。
今回で言うと、Xの立ち位置を再確認という感じでしょうか。
この漫画は、ラスボスであるはずのXが、何とかして、主人公ネウロを超えようとする物語なんですよね。
『王道の真逆』というテーマを、解り易く伝えたと思います。

それにしても、弥子wwwなんてエロイ囚われ方ww
松井センセは絶対にドSwwwwwww

Dグレ
ラビは、もうちょっと立ち位置で揺れると思っていたのですが、まとまっちゃいましたね。。
作品自体が、まとめタイム入ってるのかな・・(;´。`)

本性を覗かせたロードの痛々しい姿を描いてくれたのは良かったですね。醜と美をかねそなえた感じのキャラクターで、そこが気に入っていたので。
ここで退場してしまうのはひたすら残念ですが、綺麗な終わり方のような気もしています。
パピヨンみたいに復活するのも嬉しいのですが、
これが最後でも、ロードたまは、不敵で、可愛くて、立派でした!
(で、ティキはどうなったんだい?)

ToLOVEる
さらにひっぱるToLOVEるww
前々から感づいてはいたが、ハルナちゃんの友達2人は、本当に変人だなぁww
眼鏡は割と普通な方だと思っていたけど、今週のイヴのスカートをめくって、目を輝かせる姿をみて考えを改めた。
2人ともドウカシテイル。

そして、ちょっとだけシルエット(?)もみえたし、
今回はやはり、萌える幽霊キャラ(でも実は異星人)という新キャラフラグで良いんじゃないでしょうか。

ゆとり大戦 宿敵(とも)たち②

jyu1.jpg




■.タジ君
シナリオをクリアできず、ただただ徒労感だけが蓄積される。
従来通りのコンセプトで、アンサガを楽しんでいます(^^)

■.小島さん
攻略に何ら役に立たないと評判の説明書をついに発見!
ジュディの髪型は解明した!!イラストが可愛い

■.なおさん
>苦しんでクリアするようじゃまだまだゆとりで、
「これ超楽しい!!」って思ってこそゆとり卒業だと信じています。

同意ですww『投げる=ゆとり』は神が定めた真理ですが、
『クリア=非ゆとり』かどうかは、また話は別です。
『英雄色を好む』と言いますが、『色を好むから英雄』とは言えないのと同じ理屈です。

『ヽ(。∀゚)ノアンサガすげーおもしれー。』
と前後不覚になってでも言えるようでないと、ゆとり卒業したとは言い難い。

お父さん・・まだ私達にはアナタが必要です・・

【前回のあらすじ】

nabura.jpg


パパが、高速ナブラを閃いた


【次の目的地へゴー!】

谷を往くと、クライドの使い魔登場
こっちには究極奥義の高速ナブラがあるので余裕(^^)
って思ったら、パパンの鉄斧の耐久がなくなったのか、斧技が使えなくなってますぞ。
オーノー・・なんつって^^;

でも適当に、5連携、4連携やってたら楽勝でした。
しかし、同じような敵がゾロゾロでてきます

『ここはお父さんが防ぐ、ジュディは橋を渡れ!』

パパ、そのまま橋から転落でパーティー離脱。

ちょ、高速ナブラがっ!!!

(注・でも実はディーノの掲示板みてて覚悟はしてたw
ネタバレ怖いので、今後はジュディ日記はみないようにしよう。。)

『先へ進みましょう、お父さんは大丈夫。おじいちゃんを助けないと』
しかしジュディちゃんは冷静です。
魔法使い一家に生まれた、天才魔法少女です。
魔法の使えないパパより、優秀な魔法使いであるおじいちゃんを優先するのは当然といえば当然ですね(^^)

パパはちゃんと再度パーティーに加わるんでしょうか。
高速ナブラあるし、LP高いしで、また仲間にしたいと思います。
最終パーティーどうなるのか皆目見当もつかんですよ。
これはクソゲーっていうか、サガだから油断できない。。

ひとまず、そのまま谷を抜けてシナリオクリア

適応能力lv2(ボンボン)
斧lv2(マッチョ)
弓lv2(幼女)

【山賊さんをやっつけろ!】
村につくと、いきなり山賊キタコレ。
集合場を中心に、グルリと一周してみて、何もありません。
山賊?の群はひっきりなしにウジャウジャ沸いてきます。

次第に武器とかも尽きて、
7体とかいるのに、1~3回攻撃つかって、ようやく1体を倒せる感じで、1戦闘に何ターンもかかります。
あ~も~、ひたすら面倒です。
しかも先に行く場所とかみつからないし、手詰まり。

自殺イベントか何かだかと思い、
ジュディのLPを0にしてみた。
タイトル画面に戻された。

・・・私は当然のようにそのまま電源をきった。

私のパパは、自慢のパパです\(^o^)/

【前回のあらすじ】

end1.jpg

うちのジュディが、ボコられた。


【ウルスラさんを助けなきゃ】(2回目)
HP0でも行動できるので、LPの存在が何より重要な事が解った。

並び順が、ジュディ(LP10)・キャッシュ(LP17)・パパ(LP19)はまずかったかもしれない。
また、ディーノ掲示板によると、行動が多いキャラほど狙われる仕様らしいので、
5回行動のうち、2回はジュディに炎の矢を打たせて、なおかつ先頭に配置していたので
ジュディにフルボッコシフトをしかれるのは当然だったのかもしれない。

この反省から、LPの高い順に並びを変更。
パパ(LP19)・キャッシュ(LP17)・ジュディ(LP10)。

さらに行動を、このように調整。
パパ2回、キャッシュ2回、ジュディ1回。

家族の中で唯一の『魔法の使えない不能者』なので、ゴミクズのように思っていましたが、うちのパパは固くてタフで、
HP0で、敵のフルスイングくらっても、LPも削られないで耐えたりしています。
ジュディならLP1は確実、最悪、2削られてましたから、かなりの鉄壁ぶりです。
1人時間差も強く、敵の背後をとって、アッー!しまくり
それにしてもこのオヤジ、ノリノリである\(^o^)/

パパがバックスイング、マッチョが天地二段を閃いて、かなり余裕で打開!

特に最後は、バックスイング、炎の矢の2連携。
600ダメでLP3削って殲滅完了!
うはwwシナリオクリアww余裕www

『洞窟に巣食うモンスターを退治した』

と思ったら、あ・・あれ・・??(^ω^;)今の シナリオのボスじゃないんですか。
宝箱が3つ。どれもレベル高いのであけてみます。
危険な任務は全部パパ任せで、罠はずしも試さずに、いきなり開けさせると魔道板ゲット
もうひとつあけると宝箱モンスター。
パパのバックスイングと、ジュディの炎の矢の連携はTUEE
あと、連携にくみこんだ人間の方が、スロットの目押しがやり易く感じた。5割くらいで、バックスイング出せる。
・・なんだか本当に・・戦闘が一気に楽しくなった・・かも・・
6503krゲット。
最後の宝箱はあけた瞬間に爆発しました。

洞窟を引き返すと、今度こそターゲット発見。
娘さらったボンボンは、てっきりキモヲタかと思ったら、結構、イケメンです。

『さぁクラウスさんを返しなさい』
『なんだお前は?お前みたいなションベン臭いガキに用はねぇんだよ帰れ帰れ!』

よし、殺すか!!

ジュディたんも、レディに向かってその口のききかたは何だ、修正してやる!!とノリノリです。


魔道士の召還した敵が、何故かその魔道士を攻撃。(何だこのコントは?w)
ボンボンは逃げて、召還された赤色のケダモノとの対決です。

でも弱かったです。
最後は、バックスイングをミスって、一人時間差+炎の矢の連携になったけど、500ダメで、LP2削って倒せました。

こうして、お父さんともあえたし、村のトラブルも解決したしで、本当にめでたしめでたし\(^o^)/
向こうの魔道士が死んだりしたが、気にしたら負けかなと思っている

何故か(本当に何故かw)娘さらったボンボンのゴージュが仲間に加わりました。
LP21は、かなり戦力なので、細かいことを気にしたら負けかなと思ってる。

習得スキル
道案内lv2(パパ)
簡易修理lv1(マッチョ)
杖lv2(幼女)


【沈んだ街】

調子にのって、もうひとつのクエストに挑みます。
朽ちた街で思い出の品を探します。
軽いサブクエ感覚で挑んだのですが、窓に侵入したり、障害物のりこえたり、窓に侵入したりで、敵との遭遇もかなり高いわ、マップは広いわで、面倒でした。

薄々感じていましたが、障害物を乗り越えるとか、窓に侵入するとか全く無駄な動作で、ただ進める道を進んでいれば、最深部につけたようです。
そして、ボスの、剣持った猿がでてきて、こいつがムチャクチャ強いww

戦いの要となったのが、2ターン目、
パパが【光速ナブラ】とかいう技を閃いたんですよ、【光速ナブラ】!!(^^)
どうみても最強クラスの技で、序盤でコレ閃いたとか僥倖ですよね。私の日頃の行いが良いおかげだと思います。
しかしロマサガからの知恵として、それだけ【敵の強さも半端ねー】ってのを悟りまして、
絶対に負けられない一戦となりました。

ここからが地獄だ・・

パパを連携に組み込んで、光速ナブラを目押しで出すのが、鍵だと感じました。
ところが、これ、後1マスがあわせられない。
ナブラ狙いでミスッて、最弱の1人時間差を連発しまくり。
現状、私の目押しは、バックスイングなら5割で安定。ナブラは博打です。

こちらのLPは確実に削られていきます。
パパなら0~1.他の壁のマッチョとボンボンは1~2を覚悟。
LP高い人間が、壁役を交換しながら、思うようにリールを操れずに泥試合が展開されました。
1ターンに1でも敵のLPを削れればGJって感じでした。
途中でキャッシュのLPが尽きました。キャラロストの心配もしましたが、

光速ナブラ>>>>キャッシュ

なので、リセットとかは微塵も考えずに続行。
残りの3人も、LP2とかLP3とかです。
半泣きで出した、パンチ+一人時間差+炎の矢の3連携で、残りのLP1を削って、猿を撃破っっっ!

『おまえは強かった・・だが間違った強さだ!』


いやまじでww2つめから選択できるシナリオで出てくる敵じゃないだろ!!!!!ww


(注・なお、光速ナブラは2回しか出せませんでした。もちろん、閃いたのとあわせてです。)

ともあれ、思い出のレコードをもって凱旋!
とにかく難儀しましたが、結果オーライです。
いきなり最強ぎみな奥義を身につけたし、リールも慣れればいけそう。
こりゃもう投げる要素はないかも!!wwwwwww
なんだか、一つ山を超えて、自信はつきました(^^)

『アンサガ?ああ、ゆとりには無理だけど、結構イケてるゲームだよwwwサガ好き名乗るなら、やっぱりクリアできてて当然でしょww』

習得スキル
斧lv3(パパ)
短剣lv2(ボンボン)
パンチlv2(マッチョ)
ポセイドンlv2(幼女)

ゆとり大戦、宿敵(とも)たち①

いよいよ、始まりました。ゆとり対戦。
参加者の半分以上は、ロリコンだと思っていたので、ジュディの使用率は異様に高くなると思っていました。
しかし未亡人や、18歳の占い少女とかの方に人気集中、あ、あれ・・?ジュディでやってる人少なくね?

みんなもっと素直になってくださいよ(><)

上級者向けらしいけど、ルビィは情報交換できるのでお得ですよね。
妙な部分でバランスとれてやがります、このゆとり対戦w


【個人的に注目プレイヤー(ショートカットリンク)】

■.小島さん
可愛いイラストつき。
これは名案ww私も明日から何か描いてみよう(^^)

■.赤松さん
ゆとりをあざ笑うかのような進行速度wwwこの人は本気(マジ)だwww

■.ウツメさん
画像がわかりやすくのっています。



そしてサイト持ちではないのですが、ジュディやってる人を、ディーノ掲示板で1人確認。私より先へいってるもよう。(あの3匹のボスどうやって打開したのだろうか・・)

>主人公の魔法は強いけど、杖依存って…杖の耐久度が無くなったらいらない子になっちまうじゃねーか→改造屋で材料混ぜて耐久度アップさせりゃ良くね?→誰でも炎の矢が使えるという備考が消える→そのままセーブしてしまう、ジュディいらない子へ

えーと、私は、ジュディに魔法をバンバン使わせてるんですが、ダメなんですかね?w
【誰でも炎の矢が使えるという備考が消える】この部分の意味を理解できていないのですが、
杖を使いつづけても、ジュディいらない子。
杖を改造しても、ジュディいらない子、って事でおk?(^^)

なんだか、先の見えない暗闇を進んでいる感じでアンサガは本当に楽しいなぁwww

冒険のはじまり

電源をいれるさいに精神の深い部分で、警報がなった。
ゲームを楽しむ感覚で、ゆとり対戦に参加したのだが、
直前になって『今から拷問をうける囚人の心境』というのが、一番適切に思えてきたのだが・・気のせいだろうか

へ、へへ・・なんだかワクワクしてきたぞ・・

このヒヤリとした感覚は、きっと強敵を前にした悟空の『ワクワクしてきたぞ』と一緒なのだと強引に自分を言いくるめて、電源をオン。
主人公選択・・・


ジュディ10歳 天才魔法少女

『魔法屋の末娘。この年齢で既に使い魔を使いこなせる。元気で頑張りやさん。ちょっと無理しすぎる傾向がある『だいじょうぶ!』『まかせて』が口ぐせ。
祖父の旧友?が訪ねてきたことが大きな事件に発展する』



君にきめた!!


理由、幼女は正義!可愛いは正義!!(以上!)


【ジュディちゃん登場!】

あ・・ありのまま起こった事を話すぜ・・
『クライド』という悪者っぽい奴に、おじいちゃんが鏡にとじこめられたと思ったら、家族がバラバラになっていた。
何を言ってるのかわからないと思うが、私も何がおきたのかわからなかった。

とにかく、鏡にとじこめられたおじいちゃんは放置で、家族を探す必要があるみたいです。

『家族を探して北へ!!』


樹海に足を踏み入れます。
ここの移動方法で、他の参加者は混乱すると思う。(最初は、私もそうだったw)

しかし一度投げたすでにそのへんは経験済みの私は、迷わず前進しちゃいます(^^)
冒険者のキャッシュと遭遇。事情なんかを説明すると・・

『よし、僕が君を護ってあげよう。困っている人を助けるのは辺境騎士の義務だからね』
『キャッシュさんは騎士なんですか?』
『昔はね、今はただの旅人さ』

・・・今は違うなら、騎士風ふかせるなよ。(^ω^;)
これニートが、自宅警備員って言ってるような感覚なんですかね?

まぁ、細かいツッコミは無用ですね。仲間がいるにこしたことはありません。
元騎士の旅人を仲間に加えて、樹海の罠や鳥を相手に進みます。

宝箱発見

奇跡的に罠はずし成功!(ポイズン解除)

開ける

鍵がかかってて開けられません!

ピキピキ・・(^ω^;)
罠はずしの成功率低いし、鍵開けないし、
宝を見つけても、中身を入手するには難儀しそうです。
こういう部分でストレスたまるから投げたんだよなぁ
しばらく宝は放置の方向でいこうと思います。
樹海の奥でボスを発見。
3連携でボコッて1ターンで倒しました。
見掛け倒しで、チョロかったです。
そのまま前進してシナリオクリア!\(^o^)/

『あれ、こんなもんだったかな?』
割と楽勝っていうか、よく考えたら、音楽も良いし、サガがつまらないわけがないんですよねww
アンサガって実は名作じゃね?
リールとかよくわかんないけど、適当でも何とかなるし
これ投げるやつは確かに『ゆとり』なんじゃないですかねw


ジュディ→障害物乗り越えlv2
キャッシュ→外交lv2

この調子で、どんどん強くしていくぞ~♪


小さな村へつきました。
お父さん発見。困ってる人を助けてるそうです。
家族で唯一の魔法不能者ですが、ちょっと見直した。
そしたらその困ってる人、テレーズさんって、綺麗な熟年女性です。パパ不倫ですか?

なんかテレーズさんの娘が、金持ちのボンボンにさらわれました。お父さんもパーティーに加えて助けにいきます!

『ウルスラさんを助けなきゃ』


洞窟探索も余裕で、樹海より楽にサクサク進みました(^^)
宝箱とかガン無視で、ボスまで到達です。雑魚っぽいのが3体。

当然、1匹を集中攻撃で殲滅していこうと思うのですが・・
こいつ死なないんですけどwwwwww
3連携で、750与えても死なないよwww
フルボッコにするつもりが、逆に、ジュディがフルボッコされてます。
3匹いて1匹も倒せず、LPがつきて幼女が死んでゲームオーバーに(^^;)
『だいじょうぶ!』『まかせて』が口ぐせの幼女は、開始数十分にして『やっぱり・・無理だったのかな』と言い残して、地に伏しました。

ちょ、ふざけるなよこのクソゲー!


なんかいきなり、理不尽なレベルの敵と戦う事になったぽいんですけど、こいつ倒さきゃ、先に進めないんですかね?w
パーティ強化したくても、敵倒せばステータスあがるって感じじゃないし・・

私は、ひとまず電源を切る事にしました。
別に、精神的に苦痛になったとか、投げたくなったとかではなく、
ただ、名人の教え『ゲームは1日1時間』を守りたいので。
今日は中断せざるをえない。ええ、それだけです・・

序章

The 男爵ディーノさんの企画。
6月16日~8月中頃までを期限に、アンサガに挑戦する『第一次ゆとり対戦』に参加しました。

[企画趣旨*上記サイトより抜粋]

 どんなに辛くてもつまらなくても最後までアンサガをプレイして、無理矢理でもいいからアンサガの面白いところを見出して、そして最後に、「こんなおもしれーゲームがわからねえなんて、やっぱりゆとりどもはダメだな!」と、ゆとりを見下します。

 また、この企画に参加することで、自分が非ゆとりであることをアピールできます。


(注意・投げると、生涯ゆとり認定されてしまいます。
つまり、見下すはずの立場から、見下される側の立場への転落を意味します。)

という素晴らしいマゾ企画です。
私も、ちと数年ほど前に休止していた、アンサガを再びやるにはもってこいかなと思い参戦しました
アンサガをコーヒーのコースターにしたり、フリスビーにして遊ばないで良かったです


総勢17名の戦士達がそろいました。
それぞれの意気込みをみてみましょう( ^3^)/☆

■.ゆめの(ゆめの14歳)『投げたんじゃない・・ただちょっと休止していただけ!』
■.かがみさん(The 男爵ディーノ)『摩訶摩訶も銀銃も投げ出したけど、アンサガはクリアしてゆとりどもを見下すよ』
■.あっきぃさん(火中の栗)『フハハハハ!かかったな!私はただのゆとりではない!!』
■.ぽぽさん『ゆとり世代?なんですそれは?』
■.タジ君(アフォリズムII)『そろそろ本格的にゲームを嫌いになりたい』
■.小島さん(コジマコ)『困惑したいです。』
■.esbeeさん『我々がアンサガをクリアすることで、全人類のゆとりレベルをひとつ引き上げる』
■.有さん『もうゆとりとは呼ばせない』


■.なおさん(またーりアンサガプレイ)『『クソゲー』は下品だから『ウンコゲーム』って言ったほうがいいと思う。私はウンコ大好きです。』
■.No.5(幻想動物現場主義)『正直、俺以外は全員ゆとりだと思ってる。はなから勝負になるわけはないが、たまには王者の力を誇示するのもいいだろう。アンサガは丁度良いと思う』
■.JJさん(クソうた置き場)『ゲームなんて遊びなんだから人生に比べりゃ簡単だ』
■.赤松さん(すきまさがし)『オレは摩訶摩訶だって普通に楽しめる男だぜ?』
■.ミスタさん(Cat in the box)『かっ、勘違いしないでよね!私はただ、クソゲーをやりたいだけなんだから!アンサガのことなんて、好きでもなんでもないんだからねっ!』
■.usozukiさん『真のゆとり世代の実力を知らしめたい』
■.たかはらさん(サボテンロボット)『攻略本どころか付属の説明書すら持ってないが、ゆとりじゃないから楽勝だろう。』
■.ロッチさん『アンサガをクリアし、私はゆとりを卒業する……!』
■.うつめさん(ヴァンガード見聞録




【私的な感想】
みんな、威勢だけは良いんですけどね~(笑)
一体、何人がクリアできるのやらwwww
そうそう、いかにもゆとりがしそうな言い訳を先読みして、列挙しておきますね(^^)

・『たかがゲームに、そんな必死になるのはみっともない』

・『リアル忙しくなったし』

・『体調崩したし』

・『PS2がぶっ壊れたしwww』


『ゆとり』は、自分が『ゆとり』だってことを認めたがらない習性があるので、
なんかゴチャゴチャと、こんな感じで見苦しい言い訳してくると思うんですけど、
あの、最初に言っておきます。私は聞く耳持ちませんから(^^)
『ゲーム投げた=ゆとり』というのが私の中では、絶対の優先事項になっています
それがどんなに同情をひく内容でゲームを中断せざるをえなかったとしても、
『ゆとりの発言』として処理するので、まず信用しませんし、ぶっちゃけ嘲笑の対象にしかなりません。

『ゆとり』の人は、素直に『ゆとり』だって認める方が、まだマシですよwww

あ、それから私は、クリアしてないサガをあげる方が手っ取り早いくらい、サガスキーなので(GBサガ2と、アンサガだけです)
まず投げるとか、そういう心配は必要ないですね。
なんだかんだで、サガは好きですから(^^)

でもねー信者じゃない、ゆとり達にはちょっと厳しいんじゃないかな~ww

私が選ぶ!ニコニコ☆アルバム

ニコニコは作業用BGMとしても、お世話になりっぱなしの夢野です。
今回、独断と偏見に満ち溢れた、ベスト8を発表したいと思います。
(きり良くTOP10とかでも良かったけど、こだわりもって選んでみた)

対象は、アルバム形式で長時間聴くのが可能なもの。
そして曲をフルで収録しているもの。

なお、曲のサビ部分だけをちょこっと流して、『メドレー』と謳っているものを、私は嫌っています!!
『知ってる』『懐かしい』と馴れ合い目的に音楽を利用しているだけで、実用的じゃないと感じるからです。


【8位】
PCエンジン版 イースⅠ・Ⅱ メドレー
はじめて原曲ききましたが、確かに素晴らしい。
今聴いても良いと思えたので、当時きいていた人に与えたインパクトは、比較にならんものでしょう。
しかしこの古めの音源に耳慣れていないと、ただしょぼく感じるだけかも。万人にはオススメできないな。(私は好きだが!!)

なおイースは6作目で(作品自体の評価は微妙だが)神曲を出します。アレンジしたのがマイケルフォーエヴァー(第3部)で有名ですが、
原曲も素晴らしい。

【7位】
東方萃夢想 原曲メドレー+
アレンジだけど、本家公認。
東方の原曲は、どれも良いが、あえてコレ。
特に『ヴワル図書館』と『咲夜さんの曲2つ』が好き
ロックでギュンギュン。

東方は、ヴォーカルアレンジも良いものが多いんだけど、紹介したいのが消えてた\(^o^)/
(中でも、石鹸屋とビートまりお聞き比べメドレーは秀逸だったので残念だ)

【6位】
サガフロンティア2 ミュージックメドレー

私はイトケン信者だが、サガフロ2の音楽も、大好きです
(そして、作風と合っているとも思う)
ニコニコには、ロマサガメドレーとかも、そこそこ良いのはあるけど、『すでに持ってる、知ってる』というのが大半なので、
『あえてニコニコで聞くまでもないな』って感じなのですよ。
通である私をうならせるほどのイトケンメドレーを期待しています(笑)

なおイトケン音楽は、個人的にこの3つが神曲だと思っています。

破壊するもの>オルロワ>ミンサル


【5位】
【Sound Horizon】個人的名曲メドレー・改
レア曲とか多め。選曲も良い。
ペロ・・うp主は、私よりも数段コアな人種っ!
興味持った人は、ちゃんとしたアルバムで聴こう。
なぜなら、サンホラは、そのアルバムの曲順通りに聴いていくのが、やはり一番良いからです!!

【4位】
ドラゴンクエスト フィールドメドレー オーケストラバージョン
説明不要。国家です。
大多数の人がそうだと思いますが、やはりⅢのフィールド音楽が、マイベスト!!

【3位】
ちっぱいぱんCD 全10曲
重くて、めったに聴けないが、電波曲の最高峰。
そして、みさくらなんこつの正統派生!
この濃度に慣れちゃうと、エロゲソングとか、ぬるすぎて聞く気しなくなるヨ(^^)
(私は『きしめん』の何が良いのかも解らなくなっています。ただの平凡な曲だと思う。)

一人の電波ソング愛好家として、
もっとこういうガチっぽいものの登場を待っています。
(まぁ、『子作りしましょ♪』は割と良かったが)

【2位】
カウボーイビバップ オリジナルサウンドトラック SHIBUYA AX
中高生のうちに、観ておくべき、読んでおくべきって、思う作品が3つあります。
小説なら『銀河英雄伝説』
漫画なら『寄生獣』
そしてアニメなら『カウボーイビバップ』です。

カウボーイビバップ知らないお友達は、まず26話全部みとけ!ってくらいに神アニメ(EVAより好き)
『アニヲタに媚びてないだけ』で、ハードボイルドとかSFとかの部分より、解り易い楽しさを強調しているので『誰でも親しめて、1本の筋を通した作品』です。

音楽も、菅野よう子の才能が爆裂。
ジャズを基調にして、アニメ向けな『とっつき易さ』も意識されて、『カウビの曲』としかいいようのない何かになっています。
他作品の菅野よう子は、好みが別れるところなんだけど、これだけはガチと言わざるをえない!!


【1位】
U.N.オーエンは彼女しかいないっ! 前編後編
東方音楽で1・2位を争う人気曲『U.N.オーエンは彼女なのか』のアレンジのみを収録したもの。前編80分、後編も80分。
2時間強、ずっと妹様のターン!!!www

同人ゲーの1曲に、よくこれだけのアレンジがつくられ、
よくこれだけ集められたものだと感心するしかないww

何より、ネットの文化『共有する事』の素晴らしさを、実に体現している作品だと思いました。
問答無用の堂々の1位です!!!( ^3^)/☆

2007年 ジャンプ28号

テニス
『封印せし究極奥義』YABEEEEEEEEE!!!!!
あ・・ありのまま起こった事を話す事もままならないレベルだぜwwww
めちゃくちゃのようで、真田の能力は『相手の能力破壊』を目的に活用されているので、何だか、一定の方向性は保てている気もしますが、それでもやっぱりメチャクチャだよなぁwwww

『絶対に外れると思う、次回予想』

才気、百錬の上位技(天衣無縫ではなく、ファイアをファイガにする感じ)を手塚が繰り出して、状況を打開。
しかし、真田の死を決した覚悟で、テニスコートの法則が乱れる・・



勇者学
おおお、面白ぇwwwwww
生徒に面白いツッコミをもっとさせろと思ったけど、
生徒が邪魔だったのかもしれない。
全員ボケで、1人だけツッコミが混じってる程度の方が、この作者はフルに力を発揮できるのかもわからんね。
(よく考えたら、読み切りもそんな感じの構成だったし)

『次回も2話掲載』
もうやめて遊戯!!これ以上ライフポイントを削るのは自殺行為よぉ!!

カトブレ
どう見ても、アヴドゥルです。本当にありがとうございました(笑)
しかしこれを『パクリだ』と言って、批判材料にする人は、私とは『性質の違う荒木信者』か『ただの中ニ病患者』だと思います。
こういうオマージュっぽいのが出てくるのは、むしろ面白いです。

ヒロイン空気だけど、結構、可愛く描けてると思います。
『なんよなんよなんよっ』って部分に、キュン死しそうになったw
今回も一気に戦闘まで持っていたのでテンポも良いですね。

『荒木の後継者』という目で見ると『出来が悪い』と思うけど
『新人作者の新連載』という目で見るなら『実力派』かも。

銀魂
山崎生きてて良かった。本当に良かった。
そして、ここで生きてたという事で、作品の方向性も元通り。
上手い使い方だったと思います。

Dグレ
人気投票で神田1位は超納得wwwwwwwwwww
私はファイアーエムブレムというゲームで、『ソードマスターヤマト』というユニットが大好きです。
神田のかっこ良さは、それに通じるものがある。
ティキとロードも善戦した方かな。
他にも結構、印象にのこっている敵はいたんだけど(リナリーと死闘を演じた奴とか)名前とか思い出せなので、ランクインしているのかも解らないwwww

本編は、物理攻撃無効とか、ロードたま強杉www\(^o^)/


アイシル21
最終局面の前に、端役にもスポットを当てたという部分がとても好感度高いです。
特に大田原。栗田のかませ犬からは脱却できないと思っていましたが、以外なサプライズでした。

残り1秒で最終局面。
こういう場合、セナが新技を発動してタッチダウンで終了という流れがデフォなのですが、
今回はじめて泥門が守る側です。どういう対決になるのか解らないというのは、実に良い!!

こち亀
私は、秋元センセの『ベタだけどちょっと良い話』というのは好きです。
『ドロップアウトしたチンピラ』が
『最後尾に回って、ビリには追い抜ける楽しみがある』と気付くというのも、悪くない演出だと思います。
しかし『自発的にマラソンに参加している』という部分に前向きな印象を感じてしまったので、全体的に、なんだかわけがわからないものに感じました。
『本田が、チンピラを更正するために無理やりマラソンに出場させる』とかしていた方が、テーマ性を上手く前に出す事ができたと思います。

そもそもチンピラとマラソンという結びつきが、やや強引に感じたので
『走る意欲をなくしたマラソン少年が、走る楽しさを思い出す』とか、テーマをもっと解り易くしても良かったとおもいます。
ページ数には限りがあるので、下手にヒネリをいれた分だけ、展開が苦しくなったなって感じ。

『ふってわいたようなツテで、再就職』
しかし、ここだけはリアリティがある。私はご都合主義とは思わないw
愛媛の永井先生が、しばらく友人の会社にお世話になっていたように、
ツテやコネって、それだけパワーがあるし、どんなキッカケで生まれるかも解らんのです。

教訓:人生で、ツテやコネは大事。


ToLOVEる
『どうせ今回もばからしいオチが待っているんだろ?』
と思うのは、並のToLOVEる読者。

『萌える幽霊キャラが出る伏線かもしれない』
と思うのが、よく訓練されたToLOVEる読者\(^o^)/


WEB雑誌の『新都社』
僕らのRO
ラグナロクオンライン(MMORPG)から育まれた恋のヒストリーww
『お兄ちゃんどいて、そいつ殺せない!!』に通じる面白さがあります。

新都社の運営について

新都社のFAQとか付け足しておいた件。

Q:運営の人に意見要望があるときは?
A:気軽に、本スレ・編集部で発言してください
ただし複数管理で、担当区域や、やる気の温度差には、個人差があります。
満足のいく意思確認がとれないケースもありますので、
他人に任せるより、自分でやってやるという心意気は大事です。



最近になって主任のブログとか読んで、運営の意思みたいなものが解りました
『そんなのはいけない、もっとこういう考えを持つべきだ!』
と言うのは容易いのですが、実際に運営でやっている人間の『こだわり』とか『方針』みたいなのは尊重したいものです。
それが、纏氏の頃から貫いている、私のジャスティス!
(基本的に『生命維持』さえしてくれれば、何も文句はないからです)

でもまぁ、スレ住人が変わったというか、ちょっと距離感ができていただけだと思うんですよね。
具体的な行動をしやすい雰囲気をつくれていたのは、毎日、本スレで業務連絡して気軽に応答してくれていた纏氏の行動によるものだと思うわけです。
セクハラさえしなければ、良い人でしたwwwww
(似たように、kwsk氏も応答をきちんとしてくれているので、次第にスレ住人も自発性のようなものは発揮しやすくなると思います。)

今は、ただちょっとお互いのアプローチの仕方が不器用なだけなのでしょう。
そう・・まるで、中坊同士の恋愛のように。。

自分の考えを伝えるのも、相手の考えを知るのも、
そんな難しい事じゃあないと思うんですが、
まぁ、もどかしく感じたら、また私が突撃します( ^3^)/☆







でも、ランキング問題みたいなのは、首つっこまないけどな!!!!www
あれはまじで不毛で、相互理解なんて不可能だったぜwwwwwwwww

今日はねらい目かもわからんね

『3080』で300株
『3060』で300株
『3050』で100株 買いました

これでフルに、700株の保有。

日経がどこまで下がって、それにどこまで連動するものか解りませんが、
手を出しても良いラインだと感じました。

5/23に底をみて、5/24からの急な反発は、
どちらも極端杉な動き方にみえました。
境界線のような、何かを感じたのは『3100』で、
それを超えた価格で手を出す気にはなれなかったんですよね。
私の相場感覚を信じるなら、『3050』あたりに適正価格をかんじました。
(根拠はろくにないわけだが)

これが長期保有になるかは、今後の状況次第( `ー´)ノ


*追記
終り値『3080』把握。

この先どうなるか知らないが、
今のところ、自分のバランス感覚に自信を持って良いかもしれんね。
来週は『3190』を目標にしようか( ^3^)/☆

ポケユリ

poke.jpg




\(^o^)/

覚悟の量に比例して画力を高める!!

oke.jpg


『何らかの欲求と直結させて絵を描く』→画力うp!!

以前に、こんな事を記事にしました。
そこで私も、覚悟を決めたぜ・・
自分の絵で百合を描く!!!!!!!!!

うん・・・・(^ω^;)
『夢っちがついに発狂した』とか本スレに書き込む前にちょっと聞いて欲しい。
つまりこういう事だブラザー
性欲を自給自足で補うタイプの絵師に対抗して、
私は、百合成分を自給自足で補うって決めたんだ!

もちろん他から百合成分を補給してしまうのはタブーとします!
それは『私が描く』という欲求が薄れるってレベルじゃないから。
かの具現化系能力者、クルタ族のクラピカ氏も、こんな事を言っていました。


「リスクはバネ!制約と覚悟が大きいほど
念は強く働く!!!」



巡回サイトをお気に入りから削除。
部屋中にちらばったマリみて等の本も隔離。
新都社の百合漫画も、しばらくスルー。
らき☆すたも悩んだが・・・観ないっっ!!!!!

これが私の覚悟っっ!!!!!!

漠然と『漫画を描くために絵を上達させたい』と思っていたけど、
それは絵に対して消極的な姿勢だったといわざるをえない!

『絵だけで描きたいものが無い』のなら、
無理やりにでも『描きたいもの』をつくるぜ!!


期間は、マリみて新刊まで、禁百合修行をやってみようと思います( ^3^)/☆

なお、みないで描いたので、佐伯センパイが、完全に別物に

2007年 ジャンプ27号

アイシル
先週の記事でも書いたが、モン太でタッチダウンは読めたわ(笑)

モン太でタッチダウン

最後の王城の攻めで、セナと進の最終対決。

泥門勝利


アイシルは良くも悪くも優等生で、王道からは外れない。ここまでは鉄板だと思われ。
しかし、モン太の野球からの経験もいかした片手キャッチとか、大俵の咆哮とか、そういう演出の一つ一つにはグッとくるものがあるので、展開が解っていても楽しめる要素は多い。
毎週、ハイレベルな安定感があるけど、100点満点を突き抜ける事は決してないというのが、唯一の不満点ですかね。


テニス
そして、100点満点をちょくちょく突き抜ける問題作というのが、テニスの王子様です。
ただ、今週はおとなしめでした。大ネタをどのへんに仕込んでるのかな。

手塚VS真田

最強クラスの激突なんですが、
手塚が負ける姿は、真剣に想像できない。

手塚に勝てるのは越前だけだと思っています。
ただ跡部様も奇跡的に1勝していますから、真田も、テニス生命を断つくらいの覚悟があれば、何とかならん事もないなって感じです。
勝敗はわかりませんが、『この試合で、真田は廃人になる』と予想しときます。

>ただでは帰さん

これは、真田自身が相応の覚悟をしているからこそ出てくる言葉のようにも思えました。格下相手には、こんな発言しませんよね。

>ゾーン破壊

神手塚を相手に、これくらいはできないと話になりません。
この後には、百練と才気が控えています。
真田の無我がどこまで高みにいってるかが肝心でしょう。
無我勝負で匹敵する事はできても、上回る事はないなって感じなんですけど・・

ネウロ
こういう瞬間記憶できる系の能力って、漫画だとあまり活用できないんですよね。。
作品内で扱える情報量には限界があるので、それらを記憶しておく事は、全キャラできていてあたりまえです。
漫画外の情報まで拾っちゃうと、ただ物知りな人とかわりがなく『情報を即座に暗記して蓄積していけるってスゲー』って思える演出はなかなか難しい。

私の知る限り、成功例は、MONSTERのルンゲ警部だけかなぁ。

でもネウロも、例え出オチ能力でも、ここまで演出してくれたら、もう何も文句は言えない。

>犯人がブリッジで避けたwwwwwww

犯人の表情が素のままとか、絶対に狙ってやってるだろうけど、爆笑したww
完全に私の負けです\(^o^)/

銀魂
空知センセよくやった!というのが感想。

司馬遼太郎の小説とか、無限の住人とかを読んでて
『銀魂じゃあ、この程度だな(プゲラ』とか言うのは簡単ですけど。
少年漫画には『とっつきやすさ』っていうのは大事で、そのへんを、ちゃんと心得て描いているのが銀魂。
そのうえで、ハードボイルドを描こうという姿勢は評価できます。

真選組は、腐女子向けであざといとかも、このさいどうでもいいw
今週は名作だったといわざるをえない!

カトブレ
う~ん、せっかく器用な能力があるのに
カトブレ本体の近接戦闘で状況を打開って、力業すぎね?w

確かに、ただ敵本体を止めて勝つっていうのは、身も蓋もないと私も思う。
けど、そこで駆け引きするっていうなら別でしょ。
今回で言うと、どのようにして素早い敵の足を封じて、相手を止めるかっていう知能戦をするべきだったんじゃないのかな。

血を止めて剣にするとか、そういう演出用の能力だけで終わらせるのはもったいないと言わざるをえない。
素早いから止めれませんで思考停止はよくない。

勇者
『1コページ戻れば同じコマあるのに』とか
『オレもうこのマンガについていけねぇよ』とか
好き嫌いの別れるツッコミだと思うけど、私は好き\(^o^)/

あと、ギロチンのまさゆきの安定感は素晴らしい。

しかし勇者と校長がボケあってるのは、いまいち楽しくない。。
もっと他の生徒も巻き込んで馬鹿やってくれないと、本当にただの可哀想な人達にしか見えないんだよな。

ワンピ
The男爵ディーノというジャンプ感想サイトで、(正確にはそこの掲示板で)
「影ルフィ塩振りかけた肉置いとけば瞬殺?」っていう意見がありました。
それは上手い発想だなぁと、ネタで言ってるんだろうけど関心したものです。

・味覚を持ってるルフィ
・魚の塩焼きをくって死んだゾンビの話

でも今週の読んで、本当にそうなる気したwwwwwwwww

こち亀
新ジャンル『虐待ゲー』www
ただ、虐待を楽しむだけでは、倫理的に問題があるから、
こういう処置をとったという見方もできるのかな?

主な購買層は、GTAとか楽しんでる人達でしょうね(^^)
今の世の中、このゲームに需要はあると思う!

Dグレ
ロードたま楽しそうだなぁwwwww
最強ぎみなアレンに、仲間操って、人質とって圧倒。
嫌らしい攻め方をするなか、言葉責めも忘れないwww
卑劣なのが素敵すぎます(*´p`*)ロードたまドSすぎ!!

ラビをこのまま、悪魔側につけちゃうっていうのも燃えるな~。
この話がどのへんで着地するのか、まだ解らないっていうのが良いですね。
最近の展開にはドキドキです。

ToLOVEる
ついに、小学生の妹まで手にかけるとは、鬼畜いがいの何者でもないwww
さすがToLOVEるwww(いつかやると思ったwww)
でもリト君、妹のために、一生懸命頑張ったのに報われてないのは、ちょっと可哀想w




新都社
たくさんのweb漫画が読めるサイトです。
ジャンプ感想のついでに、その中の1作品を紹介していきたい!

ハイパボロボット
オモチャのロボットをミニ四駆感覚で戦わせるホビー漫画なんですけど
こいつは面白ぇ!!!!。敵とか、武器とかがユニークで個性的。
とにかく発想の1つ1つにセンスがあります。
ヒロインのノリちゃんが、どんどん可愛くなっていく様とかも見所で、
商業誌にはない面白さがある。\(^o^)/

忙しい人は、またの機会に。時間ある人はちょっと読んでみ!
マジオススメ!!!!!

自給自足できる絵師さんに憧れます

nya.jpg


スレで『自分の絵で抜けるか?』という話題がありました。
『抜けるか』って、ナニが抜けるかなのか、私はよくわからないんですけど
清らかな乙女も覗いてる場で、そういうHな話はいけないと思います\(^o^)/

でも何ていうか、一般的感覚からみると『ヒク』ような事だと思うんですけど、
絵を描く人間からすると、羨ましい事でもあります。
日常のシンプルな欲求に、絵を描く事が直結してるって最強だと思うわけです。
ご飯食べるのと、絵を描くのが、同義になりますよね。

ニート★マン先生も、ここではそういう事を言いたかったのかもしれませんね
私は、『こだわりを持って描く=それが楽しむって事さ』という風に解釈してましたが
ぬるかったかもしれません。
『本能と直結させて描け=それが生きるって事だ!』
これくらいの強いメッセージがこめられていた気がします。

上手い人との差は、努力とか、方法論とか、才能とか、そういうのもあるのかもしれませんけど、
根本的な『心意気』とか『覚悟』って部分で、ものすごく大差がつけられている予感。

ここを打開する方法というのは、今後の長いテーマになりそうです。
何か良い手はないか、考えてみます(^ω^;)

ドアラ グッドウィルドームに立つ!

ニコニコと漫画練習の、カテゴリーがいらない子になってる件について。
どっちも毎日欠かさず、訓練をつんでいますが(10対1でニコニコ優勢)
いまいち記事にしづらかったと言わざるをえない。

というわけで、久しぶりの、ニコニコ動画です\(^o^)/

ドアラ グッドウィルドームに立つ!

中日のマスコット、ドアラちゃんが最近ニコニコで注目されてきています。
私がよく知ってるマスコットって、トラッキーの中の人だけだったんですけど、ドアラもなかなかやりますわね。
この存在感の出し方とかww一緒にやってるお姉さんは心底迷惑かと思いますが(注目がそっちにいっちゃうのはちょっと可哀想w)。

アウェイでこれをやれるってのが凄すぎですw
司会のお姉さんの反応がナチュラルすぎて、どこまで台本通りか解らないんですよねww
やりすぎるとクビになる危険もある中で、
このギリギリを攻めてる感じは神!!

なお、トラッキーの中の人は、トラッキーで暴れまくって
不謹慎だというクレームがついて実際に降板しています。(復帰希望の署名活動も行われたが)
マスコットキャラの中の人は、人生かけたチキンレースをしていると言わざるをえない!
(そこに痺れる憧れるw)


しかし『トラッキーの中の人』も降板した後、赤い彗星のように、外の着グルミや陣営をかえて、
トラッキー→ブラックホッシー→カラスコ と、
『より過激なパフォーマンス』で、今も1線で戦ってるのは嬉しいところです。

こういうのがニコニコで人気出るのは納得です。
ニコ坊はエンターテイナーというものを解ってる!!ww

*関連動画
ドアラ、巨人応援団へ乱入
doaland Movie
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。