スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログオープン

ごきげんよう、万年中ニ病患者の夢野です。
これまでにも何度かブログを書こうというキッカケはあったのですが、
『友達に噂とかされると恥かしいし』という理由から、何となく敬遠していました。

でも、何でもチャレンジするものだって!開けた山百合会をつくるんだって蓉子様もおっしゃっていたし、
『ブログつくってやる!って頭で思ったのなら、それはすでに行動を終えてなくてはいけない』ってプロシュートの兄貴も言ってたので、私もポジティブに生きようと決意したのでした。
そんなわけで、今ここに、ブログオープン!
こうして私はささやかな一歩を踏み出したのでした・・
ああ、もちろん内容は、ヒキコリライフに偏るけどな

涼宮ハルヒの憂鬱

そして、最近観たニコニコ動画はこちら。
2日で全14話、TV放送順に観ました。

すごいですねハルヒ。
話題になってるのは当然知ってたし、ハレ晴れ愉快なんて、アニメ観る前から歌詞覚えてました。
しかし、ちょっと出来の良い萌えアニメくらいに思ってましたが、
かなり出来の良い萌えアニメでした。これほどのものとは思いませんでした。

カウボーイビバップ以来のヒットかもしれません。
久しぶりに金払ってでも観たいと思えるアニメでした。

シナリオ自体は、良脚本で、まぁ秀作の部類。
堅実で丁寧な造りだと思います。
土台としては申し分ありません。

その上に、奇抜さと、圧倒的なまでのハイクオリティが加わって、良い感じに化けたなぁという印象。
クオリティ面だけでも、ため息出るくらいすごいです。
細かい部分まで、演技や演出が半端なかったです。
日本のアニメーターは、劣悪な環境で育ってないと聞きますが、
これ観ると全くそんな気がしません。
感心するほどのプロの業をみさせてもらいました。

また奇抜というのは、最終話が中盤のターニングポイント的な話で、
他の話で、最終話のヒントが随所に散りばめられている点です。
このカラクリに気付かないと、まったく理解不能のアニメになったかもしれないという危険もあるので、すごいチャレンジ精神だったと思います。
時系列で考えると、真ん中にあるポッカリ空いた穴(最終話)について、想像や憶測をするのが楽しく、
原作を知らない人間の方が、この構成は楽しめた気がします。

最終話は、『わりとありふれた内容』なのだけど、それにたいする伏線が鬼のようにはりめぐらせられていたので、(ほとんどの話が、この最終話に繋がっているので)ものすごく燃えました。

DVDは、ちゃんと時系列順で売り出すっていうのも、
差別化という意味あいで商業戦略として正しいです。

私も2週目は、時系列順にいってみようと思います。
また違った見方、発見がありそうで楽しみです

単刀直入に言うと、
ハルヒは神アニメでした!!!!!
食わず嫌いしないでもっとはやく観てれば良かったぜ!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

2get ズサ~~ ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
ハルヒはおもしろかったですね
細かいところにこだわったり話の構成もよかったと思います。
2部構成の話なのに別の話を間に挟んだりしてw
自分ではサムライチャンプルーくらいヒットしたアニメでした~

京アニはふもっふの方が好き。

ソフトボール漫画かきてえwwwww

>1get
さすが疾風ウォルフの名に恥じない傭兵だな。
卿にはかなわんよ

>サムライチャンプルー
これも良い評判は聞くんだけど、とっつきづらそうな印象のするアニメで観てなかったのですが、食わず嫌いなのかもしれません。チェックしておくぜ。(*´p`*)

>ふもっふ
ふもっふ=フルメタでおk?
これも良い評判は聞くんだけど(以下略)
チェックしておくぜ(*´p`*)

>ソフトボール漫画かきてえwwwww
卜雨先生!卜雨先生じゃないか!!!
新聞発行同好会が、看板をとりかえしにきた女子ソフト部と対決し勝利。
全国制覇の夢をたくされ、正式に、ソフト部として活動!
そして、地区大会、県大会、全国大会、世界大会、宇宙リーグ、妖精界リーグ、神魔高次元リーグを制覇するまでの、感動スペクタルを希望します。

井の中のカ○ズ君

流行りの検索ワードの番組、井の中のカ○ズ君で紹介された在宅ホスト倶楽部っていうワードで簡単にお金稼ぎました。携帯からgoogle検索にアクセスして在宅ホスト倶楽部って検索してみてください☆男性の方なら家でいるだけで1日2万円ぐらい稼げちゃうから本当に楽ちんだよ。誰か一緒にこの仕事で盛り上がろう

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。