スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢野ボール《実践編》

以前のブログで紹介した夢野ボールを実践してみたお(^^)

y-ball1.jpg



中心を正面にして、上下左右に角度をつけていくよ。
ここから、眉のライン、鼻のライン、耳のラインを探る事ができるんだけど、1から10まで解説すると長くなりすぎるから割愛しちゃうよww

なお、丸の大きさが不一致だったり、イビツだったりするのは、私の力量不足です(^^)
コンパスや定規を駆使すればキッチリ描けなくもないけど、めんどくさい
何でもフリーハンドで描くのが私のジャスティス!!

でも、角度的なものは、意図的に強弱つけているよ(^^)


で、ここから実際に、人の顔を描くよ(^^)











y-ball2.jpg


ジャン!!この通り!!!!!!\(^o^)/

不慣れさ、基礎デッサンの弱さなんかは、これから特訓していくとしてwww
ひとまず立体で、顔をとらえる方法は理解したぜ!!!

ちょっと難儀する部分もあったけど、
(具体的に言うと、奥にある耳の位置と、頂上部から鼻にかけてのラインの探り方)
アンサガのナクルの地上絵をノーヒントで攻略するよりは、どってことなかったぜ(^^)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。