スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目

【駒大岩見沢 1-7 帝京】
帝京のエースが良い。
左で、135のストレートと、スライダーの2択がしかけられて
四死球の少ない安定感のあるピッチング。
また。帝京のチーム打撃も、三振0ってのが素晴らしい。
(全体的に、選球が良いのかもしれません。低めをよくみて、ボール球に手を出さなかったのはたいしたものです)

今年も帝京は強い!!!!
(でも帝京って1回戦で圧勝して、2回戦で敗北してる印象があるんだけどww)
駒大岩見沢も悪くはなかった。甲子園レベルのチームだったと思うけど、相手が悪かった。


【神村学園 6-3 金光大阪】

ベンチに女のマネジを連れ込んでいる金光が負けたのは、
心情的に嬉しかったです。
女マネジのベンチ入りとか好きにすれば良いと思いますが
(情報処理に長けていて、有用だと思うならするべきだけど、スコアつけれるってだけならいる意味ないけどなw)
高校球児の、ストイックさ(童貞臭とも言い換えられる)に美点を感じているので、
そこが薄れるので嫌なのです。(ここはもう好みの問題だけど)

試合自体は、初出場同士で、好ゲーム。
失点の後も、両チーム、崩れずに踏ん張ってたのは好印象。
8回で3点を追う金光が、2死1塁、投手の打席で代打で1年を起用。
こいつが鋭いバッティングをするもんで、グッと緊張感がでました。
(粘って四球で出塁、その後の打者がフライに倒れてしまうわけですが)

注目選手として、神村の7番小原。
こいつは、下位打線のくせに、そこらの4番よりも、
強打者の風格をもってやがるぜwwwwwww


【甲府商14-1境】

甲子園球場が、公開処刑の場になった。そんな試合ww
なお、以下の数字は高校野球板での、勝ち予想比率です。

甲府商 305
境 25

最弱チームとの呼び声も高い境は、その評判通りに活躍してくれました。
また、甲府商は1点を取りに行く野球(送りバント多用)をしたからこの程度ですんだ感じで、
実際は、点差以上に実力差は大きく開いていたと思います。
(温情野球とかでなく、甲子園で雑なプレイをさせても得るものがないからでしょう)

見所は、8回の2死1塁2塁で、
ライト前ヒットの打球が、悪送球の3連発で、ランニングホームラン。
クトゥルフ神話TRPGでは、一度に正気値を5ポイント失うと一時的狂気に陥るそうですが、
あれは、まさに集団狂気に陥った図でした。

それから9回裏に、県大会で記録員やってた選手が、思い出で打席に立ち、
長打の2塁打をはなった事。あれは本当に良かったなぁと思いました。


*今回の試合で『最弱代表校はどこだ!?』のスレも賑わいそうです(^^)

*伝説のライト前ヒットがホームラン(youtube)

【花巻東 0-1 新潟明訓】
名勝負すぎる!!!!!!wwwwwwwww
明訓の永井先生は完成された甲子園投手。
140越えストレートと、スライダーの2択で、制球の安定感もある。
対する花巻東は、1年の大器の予感を感じさせる左投手を、鉄壁の守備で補佐。
1点が勝敗を決した死闘でした!!
両チーム失策0、その記録通りに動きが良かった。

見所は、1点を追う花巻の9回裏。
円陣組んでチーム全体を鼓舞して、勢いのある雰囲気をつくれていました。
4番が出塁し、ワイルドピッチもあり、2死2塁。
最後は、内野ゴロに倒れるわけですが、
試合終了まで、悲壮感が一切ないベンチで、かっこいい連中でした!!!
来年またくるんだぞ!!

いや~、甲子園って本当に良いものですね(^^)
スポンサーサイト

Comment

No title

まさかこの調子で全試合見るつもりだろうか…?
夢野ヒトミ……恐るべし……

私にとって、夏の甲子園観戦とはトップクラスの娯楽ですwwwwwwwwww
もちろん、このまま最終日までいくお(^^)
その間、漫画の更新とかする気は微塵もないよww

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。