スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイアントロボ

カメラのレンズは真実を観る瞳
曇りなき瞳を信じる男、スパイダーマン!!(挨拶)

ジャイアントロボ

ごきげんよう、夢野です。
ニコニコ動画でジャイアントロボを全7話みました(やはり2日で)

良い意味で大味なアニメでした。
言ってる事が臭いし、全体的に古いテイストだし、ロボも無骨でダサイです!

だがそこがいい!!!!!!!

ジャイアントロボを倒すには、
生身をさらして操縦している大作少年を狙撃すればそれですむのですが、
そんな真似をするやつは絶対に存在しないと言えます。
ジャイアントロボという作品、卑劣な悪人はいても、『漢である事まで捨てた人間』はいないからです。
『漢の浪漫』が全ての理屈を覆す。何も考えさせられる事のない、ひたすら熱いアニメでした。

『衝撃のアルベルト』とか『静かなる中条』とか、端役達がひたすら魅力的なんですが、
それでも、これは『大作少年と幻夜の物語だった!』と思えたのが個人的に評価高いです。
FFTとか銀英伝とかが好きなせいですかね。
ラムザとディリータ。ヤンとラインハルトを彷彿させられる関係でグッときました。
やってる事も、終着点も全く逆なのですが、根っこの部分が同じなのです。

それでも一番好きなシーンは、素晴らしきヒィッツカラルドの登場シーンなんですけどね(*´p`*)
十傑集はやることなすこと全てがかっこいいから困る。

なお、なにかと話題になる作品でこれまで興味を持っていましたが、
決定打になったのは、このMADを観てからです。
ジャイアントロボ祭り
スポンサーサイト

Comment

東映スパイダーマンはほんとかっこいいです
ハルちゃんの登場シーンでも是非使ってください。

>ふたぐn さん
ニコニコ動画で、登場シーン全集をみて虜ですわ、スパイダーマン。
ハルちゃんにやらせるのは確かにアリですね\(^o^)/
(!!??)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。