スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 ジャンプ39号

【テニス】
乾・海堂、予想通りの公開処刑www
はやくも3-0で、ダメ押しのように赤目発動。
しかもワカメ野郎には、デビル化も控えています。

『無理wwww絶対勝てないwwwwwwww』

そう思った場所が、スタート地点って事で良いんですよね、許斐センセ?
ここから、いかに乾と海堂が底力を発揮するのか。
というのがこの試合の醍醐味になりそうです。

『何かあると期待させて、何もおこらない』という次元までいく事はないと思っています。
それは『文学作品』の境地。
テニスは、狂っていても『少年漫画』なので、海堂と乾が負けるにしても、何かしらの見せ場はつくらなくてはいけません。
(注意・どちらが高度かという話ではなく、土俵が違うという主張です)

それに、いくら作者が発狂していようとも、キャラクターに対する愛は並の漫画以上にあると感じる部分です。
何かしらのサプライズは用意するでしょう。

ところが、この乾・海堂の見せ場というのが、
なかなか想像できないwwwwwwww

タカさんvs師範の、波動球対決もそうだったけど、
展開がまったく読めません。(良い事です)
1撃必殺のサーブで相手を戦闘不能にする、というのは、実に納得のいく結末でしたが、
果たして今回はどうなるかな・・?(期待値が高まるのを感じます)

なお今回の話で、パワーバランスに大きく偏りがある事を強調していたので、
唯一の希望であった『敵がヘタレ化する』というのは期待できません。
乾・海堂の持ち味でもある、データ、残虐ファイトでも、相手に圧倒されています。
(どうでもいいが、今週の、眼鏡を踏み潰す演出は最高だったww
眼鏡キャラにこれ以上の屈辱を与える演出は無いんじゃないのかw)

とりあえず、展開予想してみると・・・

ダブルスだから、面白合体技を披露するというのも、ありだけど、
乾と海堂が、それぞれの戦う相手を切り替える、かな。
乾→切原
海堂→柳

『ああーっ、乾が全裸でオーラを散布して、切原の状態変化を無効化させたーーっ!』
『海堂が、自らの血をテニスボールにかけて変化を狂わせることで、柳のデータを狂わせたあああ!』
観客席は、DAI・KO・U・HU・N☆
果たして、立海の運命は・・・!!

と、予想。
当てる自信がまったくないww

【ネウロ】
ああ、本来、松井センセの描きたいものはこういうのなんだろうなぁ。
絶対悪のドS演出は私的にすごく好きだけど、ジャンプ的にOKなのかな(注意・アンケートとれるのかなの意味)
これまでの展開が秀逸だったので、日和ってほしくないけど、
小学生がドン引きしてないか、それだけが心配だwww

あとやっぱり今回のエピソードは、
Xの『親父超え』という成長を描く話になりそうな予感がします。
絶対悪はネウロとキャラがかぶっているので、こいつがラスボスになる事はない!

【スケット団】
面白いけど、感想に困るのがスケット団。
(何か1つインパクトのある演出で勝負するというのではなく、
細かい演出の積み重ねで成り立っている作品だから)
わりとベタで、新しさが少ないんですけど、
とにかく丁寧で、毎週、完成度の高さを感じています。

【ベルモン】
スケット団とこれ、どっち打ち切るかってなったら、編集でも意見がわれそうだ。
こっちはこっちで、面白い試みの漫画だと思います。
(新しさ、インパクト、で勝負できている)

双子の仲違いを狙った戦略かと思いきや、
(先に装着しなければ死ぬ事はないので、どちらが先につけるかでもめるフラグだと思った)
最後まで仲良しだった点について、意表をつかれたけど、これは作者の狙ってた部分なのか判断に悩むwww

【カトブレ】

『言ったろう、ボクがシキョウ、お前らが倒した四凶はボクの分身に過ぎないんだ』

な、なんだってーーーー!!??

という読者の反応を期待していたのなら、作者はすごい天然だと思うwww
ちょっと待てと。シキョウが誰かとか、そんなの関係ねー!!!www

『四凶を倒すと、敵の本拠地への道が開ける』とか、そういう設定をつくっておいて、『倒したのに、本拠地の道がみつからない、どういうことだー!』
とかしてる状況で、『じつはシキョウは他に存在したのさー!』

とかなら、納得いく。
だけど、これ、ただ伏兵がいただけじゃんwww
シキョウが誰かについて、こだわる意味が全く無いないのに、なにを言ってるんだwww


【バレーボール】
良い打ち切り最終回。
小さくだけど、よくまとまった作品に化けました。
ギャグセンスの無さが致命的だと思っていましたが、
ストーリーテラーとして、キラリと光るものがありました。

作家性を考えると、サンデー向きだったかなと思います。

【アイシル】
完全に西部が、かませwwwwwwww
でもそれでいい!!!!!!!!
泥門が、この厨性能を相手に、どうやって戦うのかが楽しみです。

ガオー君の、チートここまでで、
泥門戦では調整入ります。とかはやめてね^^;


【ディグレ】
星野センセ、お大事に(^^)
ここ数週、クライマックス感があったものですが、
まだまだ連載は続く感じで、何よりです。

【ムヒョ】
こっちも、まだまだ続くようで何よりです。
エンチューの裁きよりも、リオ先生の行く末が気になって仕方ない。
リオ先生も無期幽閉とかだったら困る!!

リオ先生、もとい、リオ先生のおっぱいのないムヒョなんて、
その価値が半減も良いところなのだから!!

【ToLOVEる】
『物理的な接触ができない幽霊をいかにして脱がすか』

この命題は、ハルナちゃんの深層心理にもぐることで解決されました。
うん、精神体なので、ありのままの姿、つまり服を身につけていなくても、何らおかしくはない(^^)

『もっと馬鹿っぽい理由で脱ぐ方が笑えた』とも思いますが、
あくまでも今回のメインはハルナちゃんなので、扱い(注意・脱がしの扱い)が軽めなのは仕方ないかな。

長谷見・矢吹の手にかかれば、幽霊も脱がす!!
それが実証された事には素直に拍手を送って良いかもしれません。
今回も期待に応えてくれました。

スポンサーサイト

Comment

No title

絶対ガオーは調整入るwww
多分稲垣先生は王城以外のトコと再戦させる気全くないんですね

No title

俺の杏子じゃなくて本業はどうなりましたか?
株でもFXでもないですよ?本業ですよ?

No title

ところで夢野てんてー、そろそろ夏休み終わりですけどねとらj(ry

No title

とうとうキャンドルエンドが
※最近更新が無い作品一覧※のカテゴリに入っちゃったね

>おの先生
神龍寺戦で、ちょっと調整が入ったので、私もそれを心配しています(笑)
あと、王城の再戦もあやしいなwww

>本業
私の本業は、部屋にヒキコモって、壁の染みを数える事ですが、
それは毎日欠かさず行っているので安心してください。
ゆくゆくは、かの横綱のように、ヒコモルだけで、世間をにぎわすカリスマになりたいです\(^o^)/

おっ、おいどんは、八百長なんてしてないでゴワス!
(よく知らない朝青龍のモノマネ)

・・・・まぁそういうわけで、一身上の都合により、漫画更新の作業が遅れています^^;

>ねとらj(ry
一身上の都合により、
夢野の『新都社ねとらじ大作戦!』は、水泡に帰しました( ^3^)/☆


> とうとうキャンドルエンドが※最近更新が無い作品一覧※のカテゴリに入っちゃったね

情熱は消えてないから安心してほしいぜ(^^)
でもいつ更新するかは言えないぜ。
絵の勉強と、漫画の更新、どっちを優先させるか迷ってるんだぜ。
(注意・私に両立は無理wwwwwwww)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。