スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VSソニー

sonya-1.jpg


愛しのソニー様です。

8月に(購入した直後にwww)
外人共の住宅ローンがどうこうで、外資がヤバイほど弱体化しました。
それの影響をもろに受けて、株価が急降下。

『6200』で買った株が『5100』くらいまで落ち込みました(笑)

含み損は30万くらいにまで膨らみました(笑)


株を始めて2年目。ようやく勝てるようになってきて、
どうやら私には、天賦の才能があったんだとか錯覚してた時期でした(笑)

相場の未来を予測する力…これさえあれば世界を統べる事ができるっっ!!!
神が私に授けてくれた能力

”波乗り装置(ヒルズ・センス)”

と名付けるぜ!!!
とか調子こいてた時期でした(笑)

まぁ、一般的にはただ『相場観が身についてきた』ってだけなんですけど。
相場観とは、『情報を処理して予測する事』とも言い換えられます。
情報処理なら誰でもできますが、そこから予測を立てるのには若干センスが必要だったりします。

解り易く例えると、
ドラクエのタイムアタックで、『メタルスライムに、どくがのこなで混乱させて経験値を稼ぐ』というのがあります。
すげー簡単に理解できる発想で、誰でもできることです。
でも、多くある選択肢から、自力でそこに辿り付けるのは容易ではないわけです。

手品の種明かしを知れば『何だそんな事か』と思いますが、
その発想を編み出すのは、やはり容易ではない。

正確に値動きの先を予測するっていうのも、そんな感じです。

もっとも、情報処理がパンクすると、予測たてる以前の問題になるので、
日経や為替の動きは、『情報量が多すぎるので』予測不能と半ば諦めています。

で、ソニー様という銘柄の値動きを掌握しようと思ってたら、為替という『土台』から崩されたわけです。。。

これはまじで回避不能なので、この先似たような事があっても『運良く難を逃れる』ことを祈るしかできません。。。


しかし!!

それでも!!!!

利益を出してこそ、真のトレーダーなんですけどね!!!!

(まぁ、ぶっちゃけると、
アラブ人のオイルマネーの援助がソニーにこなければ、
今しばらくへこまされたままだったと思うけどw)

いろいろ翻弄してくれちゃった銘柄ですが、そういう経験から学ぶ事も多く、
例えば、ソニー様の、外資の影響というのがどれだけかというのをキッチリ測れたのは大きな収穫でした。
それが現在、ソニーという銘柄を考察する糸口になっているといっても過言ではなかったり、なくなかったり…(!?)

マイナス出さなかっただけマシですが、
4ヶ月ほど資金回転を止められたのは、大きなロスなので、
『結果的にプラスだった』とはまだ言えない感じです。

来年こそは、ソニー様で『狩りの時間』を満喫したいと思います!!!!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。