スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーガレットにリボン

4月1日は百合の日

マリみての新刊発売日は、『百合の日』と定め、全国民に休日を与えるべきだと、
割と本気で思っています。そのさいエイプリルフールだの、スイーツ(笑)の日だのは打ち消し効果が発動。
正月でもクリスマスでも、マリみて新刊発売日と重なれば、それは『百合の日』とするべきなのです。
冗談じゃなく、私は真剣に主張しています。(眼に狂信的な光をたたえながら)

今回、短編集ですが、前編書下ろしで、
本編での気になるあれこれの補完が主体となっています。
今野センセがあとがきでも、読者の要望にこたえました企画と言ってるように、ファンサービスの色が強い。
これまで読者が妄想を膨らませていた部分に、解答を、そしてまた多くの妄想をかきたてる要素を盛り込んでくれました。まさに神の一冊です。

『マリみてを読んだ事がない』
そんなはしたない人間がこの世にあとどれだけいるのか知りませんが、
いますぐダッシュで全巻そろえる事をすすめます。
マリみてを知らないのは、人生の半分を損していると言っても過言ではないからです。
もちろん冗談じゃなく、私は真剣に主張しています。(狂信的な眼を充血させながら)


というわけで長文感想いってみたいと思います^q^
(ネタバレ注意)





 
 【デビュー】
蓉子様の大学デビュー。
キャンパスライフ1年目の1ヶ月。

なんともムズムズする話でしたwww
『良い子』が可愛く見えるのは、高校生までなんだなぁ。。。
大学生になると、『ちょっと固すぎるな』という印象が。。。

かといって、大学で遊びまくってる蓉子様という姿も確かに想像できませんが。
正確には想像したくないだけなんですがw
それでも、大学入ったら、だらしなくゆるんじゃったりする方が人間味は感じます。
まだ1ヶ月なので、彼女が変化していく部分があるとすればこれからかもしれませんが。。
(まぁ、世話焼き属性は蓉子様のサガなのでそのままだと思いますが)

しかしまぁ、蓉子様に限らず、天使のようなリリアン生徒が一般人に帰化していくのをみるのはどこか辛い。
かといって、社会に出ても、純粋培養のお嬢様のまま、というわけにもいかないのが複雑な部分です。
それだけ、リリアンでの高校3年間という時間と空間がいかに美しいものか意識させられます。

蓉子様も一般人のような恋をしたりするんだろうけど、
そんなものはみたくないんだぜ^q^;


【ライバルがいいの】
山辺の娘と会いに行く、っていう伏線は随分前にはられていましたが、
そのまま忘れられないで良かった。

山辺のネーミングセンスは完全にDQNすぎるwww
ジュラちゃんとか、今野センセ的にはギャグなんだろうけど、
今はそれよりひどいイカレタ名前のガキが普通にいるから困る。
DQN親はもっと自重するべき。

それにしても、ジュラちゃん、もとい、亜紀ちゃんは6歳にして聞き分け良すぎだなぁ。
このクールな振る舞いは、ファンタジーだったと思います。
しかし、江利子様が山辺とイチャイチャしてる話はみたくないので、
その娘とのやりとりにスポットを当てたのはナイス判断。
江利子様のオモチャライバルがまた1人。
将来的には、由乃ん以上のバトルを繰り広げるのかもしれませんね。

【フィレンツェ煎餅を買いに】
インコよりも、ロサ・カニーナと聖様の再会が見たかったwww
さりげなく、栞を恋人認定するとは、さすが白薔薇はガチ。
やっぱりさりげなくですが、聖が志摩子から距離を置いている理由も判明しました。
相互依存とも言える関係(片手だけの)だったのですが、
それを否定するのもどうかと思うし、昔に逆戻りというのも良くありません。
今は距離をとっちゃうのも仕方ないのかもしれません。

しかしいつか機会をみて、聖には、
乃梨子から志摩子を奪い返して欲しいと思っている人間は私だけではないはずなのです。
嫉妬に狂った乃梨子とかもみてみたいものですwwwwww

【「さん」づけ問題】
この3人は「さん」づけで定着してるから、今更変更しないから覚えとけ。
という神からの声でしょうかw
パラさしで、一度だけ、由乃んが『祐巳』と呼んでいるのですが、
二人とも覚えていないのかな^q^

しかしまぁ、実際に定着しちゃうと、こういうのはなかなか変更できませんね。
この3人は、最後まで「さん」づけでも良いんじゃあないのかなとも思っています。
祐巳ちゃんの言うように「呼び方で、仲や距離を測れるものではない」
これは、そういうケースなのです。
それに、「さん」づけも、リリアンらしくて嫌いじゃないんだぜ。

【僕の兄妹】
志摩子の兄が、昔はこんな礼儀正しい少年だっただなんて!?ww
最近の志摩子の変革ぶりをみると、
だんだん、性格が父兄に近づいてきていると思っていたのですが、
それが確信に近づきあります。
もう10年くらいしたら、陽気でおもしろおかしい志摩子さんになっているんじゃないかなぁ。
それで、昔の話をすると「とても信じられない」という顔をされるわけですね。
それでも、乃梨子だけは『今も昔も志摩子さんは可愛い美少女です!!』と熱く主張しているわけですね。
乃梨子自重!!!私が妄想する10年後の乃梨子自重しろ!!

それで、志摩子の相続問題についても、さりげなく決着ですね。
兄が相続するという形が一番だと思います。
志摩子さんに婿をとらせるとか、それだけはありえないと思ったものです。
志摩子は聖の嫁!!
百歩譲っても、乃梨子の嫁でしょう、常識的に考えて!

【ユミちゃん絵日記①】
一足先に、カニーナを見送りました。
カニーナ的には割り切っている部分なのですが、
卒業式に少なからずカニーナの事に思いを馳せる読者がいるかもしれません。
それに対するフォロー、救いのような演出ですね。
こういうのを、あっさりやってくれちゃうのが今野センセのにくいところだぜ。


【ユミちゃん絵日記②】
戦犯は、祐巳の母親でFA
『帰り道は手をつないでかえる、だから手が汚れる食べ物はもたせない。』
なぜ、そんなあたりまえのことにまで頭が回らないというのか!
稲荷寿司は自重するべき。
せめて、紙おしぼりも持たせるべきだったのではないか!!
しかし、祐麒の、瞳子へのツンデレアシストはGJと言わざるをえない。

油揚げなどのお供え物は確かに『見方をかえれば生ゴミを放置するようなもの』ですが、
それ言っちゃみもふたもないぜ祐巳ちゃんwww
しかし、そう考えると、お供え物泥棒とかも、そのまま腐らすよりはマシなのかもしれませんね^^

それから、最後の瞳子の『このへんたまにタヌキも出るんですってね』
というのは、最初、福沢兄妹をさしたジョークかと思ったwwまぎらわしいオチだぜwww

【青い傘の思い出】
ついに犯人の情報が入りました。
おそらく20歳前後の男性で都内在住のわりとイケメン面。
もう、マリみてクズ人間ランキングで、
可南子の親父を抜いて、こいつが一位でFAでおkですよね?????
都内駅前のパン屋に聞き込みすれば、めぼしもつけられそうです。
絶対にみつけてだして、ぶっ殺してやんよ!!!!
(現実と虚構の区別を曖昧にしながら)

しかしまぁ、ファンタジー度高ぇぜwww
あまり転々としないで、ワンエピソードだけで良かったような気もしますが(笑)
ここまで冒険してたんですね、青い傘。。
そして何より、青田娘の、不意打ちのような百合が良かったです。
さすがマリみてwww中森は自重するべき、とも思ったが、
青田娘の悲恋が重くならない、救いとしてのファクターが強いのでまぁ許すとしよう。
しかし、マリみてで普通の(?)男女の恋愛話をやられると、
なんだかとても違和感ありますね。
実は今野センセは、こういう話も書けるし、書きたいとおもうのかもしれないけど、
あえて神に申し出をするなら、マリみてでは自重して欲しいwwwwwwwwwwww

【マーガレットにリボン】
祐巳達、同級生ズの3人組がメイン。
呼び方はどうあれ、こいつらもうマヴだろ!!
1年時の初々しい関係もよかったけど、今の年季入った関係も良いものです。
志摩子さんの髪をいじくる祐巳ちゃんとか!!!!
こういうことを自然にできる距離感が素敵だ!!

しかしバレンタインの成果が、祐巳2 志摩子2 由乃3・・・か^q^
由乃んの分析を加味しても、薔薇様として、これはちょっと少なすぎるのでは・・・??
一応、ファンの数=もらった数ではないし、潜在的な人気では、
志摩子≧祐巳>>由乃だと思うんですけどね。

ありえないとは思うんだげど、祐巳と志摩子が、由乃に気を遣って、数の程度を合わせてあげたのではないかとか疑ってしまうぜー。
薔薇様なら、10~20個くらいもらってもおかしくないと思うんだけどなぁ。。
由乃は3個で妥当だと思うけど^^


【そしてあとがき】
今刊でかなりの問題伏線解決、謎の解明などがされています。
これはもう、終りが近いのか・・・?とチラッと思った部分がありましたが、
マリみてのゴール、と言わずに、祐巳・祥子編のゴールと言ってます。
そして、祥子の卒業式を考えると複雑だけど、
でもどうにかなるさ(ね、祐巳?)と語りかけています。

これは、『マリみてはまだまだ続く!!』と解釈しておk??^q^

次巻あたりで、菜々の伏線が回収されて、
卒業式に突入されたら、終わると思っていましたが、
どうやらその心配もなさそうだぜ。
黄薔薇には次期シリーズで、ジックリやって欲しいものです^^

私の中では、『祥子様卒業で終わっておけばよかった』とかはありえない!!
仮に、作品の密度が薄くなろうとも、質が落ちようとも、
この定期刊行のまま、100冊でも200冊でも出せるものなら出してほしいと思っています。

マリみては神です!!!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。