スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケッチの基本練習帳

ren.jpg



rensyu.jpg


『絵のバランスがとりづらい』という初学者には、良書でした。
ルーミス先生とかの前に、真っ先にやっておくべきだったぜ。
これ3周くらいして、ようやく基礎を知った気がします。

これまでは、補助線を馬鹿にしていました。
パースも、消失点が遠すぎたりするのにウンザリしていました。
まぁ、そのへん適当にやっていても、描いていればじきに感覚をつかめるかな、とか思っていたのですが、
本書によって、補助線とか、パースとかの大事さを、
頭でなく、心で理解できたぜ!!

そんなわけで、静物画に目覚めた私は、
ガチホモ漫画でおなじみの、財部先生のラジオで、
背景の描き方なんかを質問をしたわけですが、あれは本当にためになりました。
ありがとうございます。

『消失点は、初学者のうちほど、きっちりとった方がいい。
丸ペン、細い線でがんばって描く。』

端的に要約すると、この二点を特に胸にとどめておきたいと思いました。

でもまぁ、あのラジオでもっとも関心をひいたのは、
『ゲイは、受けが圧倒的に多い』というトリビアなんですけどねw

ゲイって言ったら、パンツレスリングの兄貴とか、阿部さんとか、
『漢っっ!!』というイメージを抱いていましたが、(外見的にはそうかもしれないけど)
内面は、小泉みたいな感じのゲイが多いということでしょうか。
タイプの男性をみても、『掘りたい!』と思うよりも、
『掘られたい!!』と思うゲイの方が圧倒的に多いわけですね。

このへんの認識の齟齬は、
『掘りたい!!』と思うゲイはとても男性的で、一般には理解されやすいからかな。
しかし現実には、大半のゲイは何かしらの要素から、性欲という一面のみで見ると、
性別の反転が行われる、のかな?

ラジオでは、『基本的には、男性に憧れてゲイになるから』と語られていて、
そう言われるとそうなのかもな、となんとなく理解できましたが。

……ということは、ビアンの女の子は、タイプの女の子を見ると
『やりたい!(男性的な意味で)』と思うのが大半ということにっ!!?
ガチレズは、セクハラ聖様がデフォなんでしょうか???


だとしたら・・・・・・素敵ですね*^q^*


話が大分それましたが、(まじで)
スケッチの基本練習帳は、小学生でも理解できる内容で、
初学者には、まじオススメ!!!

スポンサーサイト

Comment

No title

俺もつい最近補助線の大切さに気付きました

背景かわいいよ背景

No title

まともなスケッチなんてここ数年やってないっす

だから僕も藤野先生を見習って、と言いたいところですが、文藝新都でがんばります

No title

>ono先生
うん、補助線さん、まじ大事だね。
背景、資料集めの段階でダルイけど、
これからは、もうちょっと愛を注げたら・・・いいなぁ(願望)

>fine
新都社の文藝は、不毛の荒野に種をまくような厳しい状況ですが、
迫害とかにめげずにがんばってください^^

No title

補助線の練習がてらに漫画でもかいたらどうです?

タイトルはキャンドルエンドとかどうよ?

No title

素敵なタイトルの漫画ですね^^
描いてみる!!www

No title

夢野先生は、絵はどうでもいい派だと思ってたw
そんな地道な努力をする人だったんですね!

No title

そうですね~^q^
向上心や、丁寧に仕上げる意識は、人並みにあるかどうかってレベルだと思いますが、(新都社内の作者内で)
それでもまぁ、、、『昔に比べたら大分マシ』にはなりましたね!!!!!
(等価交換で、生産性は落ちましたが。)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。