スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5次ダンゲ。エンド

のんびりイラスト描いてたら、本戦が当日だった事に気付き、慌てて参戦。
寝落ちしたら、負けてました。
勝敗ぬきに、自己採点25点くらいの赤点参加でした。
敵勢力分析をした程度だろうか。。当日くらいは頑張ろうと思ったのですが、ヘマしたなぁ。

やっちまったぜ感に落ち込みかけましたが、番町Gの人に描いていただいたシェリーが可愛かったのでオールOKです。
syeri.jpg


■キャラの名前:シェリー

■キャラの性別:女
■国籍:スペイン
■学年:3年生
■所持武器:赤ラベルの瓶
■攻撃力:9■防御力:0■体力:8■精神力:3■FS(フリースキル):10
■FS名:血液発酵
■特殊能力名:強化ワイン
■特殊能力内容
効果・与える体力ダメージを通常の2倍にする
対象・全体(味方のみ)
範囲・隣接1マス
時間・1ターン
制約・体力4消費 一度しか使えない

■特殊能力説明
周囲の味方が与える体力ダメージを通常の2倍にする能力。


自身の体内から、不思議なワインを精製する事ができる。(血液を媒体にする)瞬発的な強壮効果に優れており、飲んだ者を界王拳2倍状態にする。
大量の血液を消費するため、体力が4減少。
熟成期間が必要なため、1日に1度しか発動できない。


なお、万年貧血状態なため、色白な肌をしているが、
能力を発動すると、赤く染まる。ついでに軽度の酔っ払いと化す。

■特殊能力補足

強化ワインを飲んだ魔人は、
通常攻撃(or純ダメージ能力)で、相手に与える体力ダメージを2倍にできる。

命中率や精神ダメージなどには影響しない。



■キャラクター説明
幼少時からワインを嗜み、大の酒好きとなる。
『自分の血液がワインになったら素敵なのに』という無垢な願いから、能力が開花し、いつでもどこでも酔っ払いになる事ができるようになった。

■.備考
『国籍つけてキャラメイク』という趣旨だったので
世界のお酒に何か絡めてつくろうとしたら、こうなりました。
最初『バーボンハウス』(嘘の情報を流し、周囲1マスの敵を自マスに誘い込む)
という能力を考えていましたが、国籍よりも、2ch色が強すぎたので、『強化ワイン』で落ち着きました。

趣旨は、味方の火力アップと、存在しているだけで相手に思考負担を与えるの2点。
しかし、全く同じような趣旨で、『外腹チェ子』というキャラクターが敵側にいて、
『は、発想のスケールで負けた・・・』と敗北感を味わうことにw

発動75%、4人以上の魔人にしか使えない、通常攻撃を『3マス先の一人に3ダメージ』に変換。

凶悪なんだけど、ものすごく絶妙なバランスの上に立ったキャラでした。
中の人は第一次で、一緒に大量虐殺コンボをした箪笥さん。
敵に回すと心底恐ろしいぜ・・・






bra.jpg

hat.jpg

njya.jpg

rose.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

なwにwやwっwてwるwんwだw

あ、キャンドルエンドが最近更新のない作品入りしてましたよ。

No title

さーせん、再始動までもう少しかかりそうです^q^

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。