スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終決戦!!!

【前回のあらすじ】
end3.jpg

鳥公、強すぎ、多すぎ \(^o^)/ オワタ


【前準備の見直し】
まず、ボスにたどりつく前に、武器耐久がきれたので、
そのへん見直して、造りなおします。


■.鋼の斧
攻撃57耐久95
大木斬・一人時間差

■.石槍
攻撃37耐久99
閃光突き・土行術・草伏せ・多段突き

■.金属弓
攻撃36耐久97
早撃ち・でたらめ矢・連射

■金属弓
攻撃36耐久99
早撃ち・でたらめ矢


でたらめ矢つかう弓を1本増やしたのは、
対、鳥7匹決戦兵器として。


【オジイチャンを助け出せ!】(2回目)


すごい順調に進みました

・鳥公リールを2回失敗。
・紙きれ4枚目(残り1枚)

ここでテトラフォースを発見!ここで、セーブ!!
スキルはカスだが、LPは全快っ!!


予定では、鳥公7匹までぶちころしてセーブと思っていましたが、
エースのパパンの残りLPが7でちょっと不安でした。
(不安っていうか、5匹→7匹の連戦で前線に出すと確実に死ぬww)
それと、鳥公のリールを見切りました!!!!!!!

コツとして、〇をみるのではなく、× や●~* が多くある場所を覚えて、リスク回避して押す!!


リールさえ見切れば、鳥公もゴミですwwwwww
ほぼ最短ルートでイベントをこなしてきているので、雑魚敵のランクもあまりあがっていません、文字通りに雑魚です。
ほどなくして、残りの紙きれも入手
神のテーブル攻略完了!!!!!

ここから、どうなるのかなと思ったら、一気にボス戦突入っ!!
おじいちゃんもパーティーに加わり、ついに宿敵クライドのと決戦です!!
もちろん、開幕でデテクトオーラ。
あと、ヴァンパイアの力で若返ったとか弱点語ってくれたのでデテクトアンデットもかけときました。

『一家6人で七大驚異かよ、おめでてーなー、女子供はすっこんでろ!!』
と、いぎがってましたがクライドの攻撃、基本は初級魔術ですww
最強の攻撃が『射撃』ってwwwwwww大した魔術師様でしたwwww

でも、射撃で確実に、LP3削られているので、まじでバカにできません
(^ω^;) これはちょっとした脅威ですよ・・
つーか、なんだよ『射撃』って・・
主人公が魔法少女のボスキャラのくせに空気読めないにもほどがあります!

捨てろ!!銃を!!!!

あと、後列にいるジュディをピンポイントで狙撃するんじゃあない!!
残りLP3で、怖くてもう戦闘に出せなくなったじゃあないかああああ!!!!

それでも、ある程度HPを減らすと、LPも削れるようになって、ついにクライド撃沈\(^o^)/



勝った!!ゆとり対戦 完!!




ところが、地面が割れて、地下へと落とされます。
そこで、説明不足な流れの中で、ついに真のボスが登場っっ!!(こいつは、クライドのなれのハテなのか、禁術をつかいよびだした化物なのか判断がつきません)

このデカさと、聞きなれない音楽、こいつがラスボスでFA。
全員のLPも微妙に(5)回復しています。

いよいよラストバトルが幕をあけました!!
基本戦略はこの順番で攻撃。(連携はしやすかった)

・連携(ボンボン+ピザ)
・ピュリファイ(ママンorジジイor姉)
・連携(パパン+ジュディ)

ボンボンとピザが壁役です。
アローレインと双龍派を連携に組み込みます。
ピュファイ役が、壁のHPを回復。
パパンの高速ナブラを含めたジュディとの連携が主な主戦力。

HPをある程度減らすと、LPも削れるようになれました。
1ターンに、2~5くらいLPを削れます。
こちらも確実にLPを削られていくので、完全に消耗戦に突入。

途中で、倒したか?と思う演出が入るのですが、微妙に形態をかえただけという、ぬか喜びをさせてくれます。
第一、第二形態の時は、まだ攻撃がぬるめだったのですが、
第三形態になると全体攻撃までやってくるようになって、途端にLP消費がはげしくなりました。

壁役のボンボンのLPが尽き、
ほどなくして、ピザもLP0、完全に崩壊フラグに。

しかし、そんな半泣き状態の中で放った、お父さんのナブラでLP2を削り。
ついに!!!!!クソボスが、画面からフェードアウトしていきます!!!!
うおおおおおおおおおお!!!やっ、やった!!!!!


今度こそ勝った!!!!!第三部完っっ




フーーっ、ちと、マジになっちまったかな・・などと、勝利の余韻にひたれたのは一瞬・・

赤黒く変色した、野郎が、ズゴゴゴと画面に再び姿をあらわしてくるではないか。
い、いや、やられ演出だろこれ???もう、無理だし。
LPの最高がジュディの4、他は1とか3です。
このまま、こいつ爆発とかするんだよな?

バトル再開とかなったら、確実に終わります。
ここで私にできるのは『祈る』だけでした。アンサガ制作者の良心に!!
もう、悪かったと、私もこれまでクソゲーとか言いすぎた、でも実は良いゲームだよ、コレ。
なんだかんだで、手に汗にぎるバトル多かったし、ずっと緊張感が維持できて進めました、だから、だから・・


だからもう勘弁してください!!!!



でも、まぁ、言うまでも無く・・・アンサガ制作者に良心なんてありませんでした。
赤黒く変色したヤツが『本番はここからです』と言わんばかり目の前に現れます。
元気玉で倒せなかったフリーザを発見した時のクリリンの心境が、今この時、痛いほどに解りました。
絶望の中で、バトル再開。

虫の息だったパーティーは、1ターンでゴミクズのように処理されました。
ヤロー、1撃でLP3削る攻撃ももっているようです・・










ちょ、いい加減にしろよ、このクソゲーが!!!



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。